電気通信設備工事担任者 AI・DD総合種 試験勉強の進捗 その16

 昨日に引き続き、平成28年度第1回試験の過去問を3周しました。実戦問題集の方も、時間を見つけて問題を解くようにしています。今日は、291問の問題を解き、これで合計2,073問の問題を解き終えました。

 平成28年度第1回試験の問題は、実戦問題集にも収録されているので、何度か解いたことのある問題ですが、全体を通して、一度に解くのは初めてなので、ペース配分や解き方の効率化などの面で、良い勉強になりました。時間があればなるべく丁寧に問題を解きたいところですが、160分で97問の問題を解くためには、ある程度のスピードも大切だと感じています。知識問題は知っているか、知らないかですが、計算問題は努力次第で点数が変わるので、しっかりと集中するトレーニングも大事だと思っています。

 ついに、2000問を超えましたが、まだ「基礎」分野の計算問題などに解けない問題があるので、引き続き過去問を中心にした勉強を続けたいと思っています。

AI・DD総合種 過去問の進捗状況
平成28年度第2回試験 3周
平成28年度第1回試験 3周




今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

電気通信設備工事担任者 AI・DD総合種 試験勉強の進捗 その15 本試験の問題数

 実戦問題集の2周目を終え、いよいよ時間をはかって、1回分ずつ過去問に挑戦し始めました。過去問は、公式サイトで直近4回分がダウンロード出来、それ以前の過去問も収集しているサイトがあるので、揃えることが出来ます。A4用紙に両面印刷すると本試験と同じ様式となるようなので、私も本試験と同じ環境でまずは、直近の平成28年度第2回試験の問題を解いてみました。

 勉強では、ノートで計算問題を解いていたのですが、問題冊子の余白を使って計算してみると、意外にスペースがなくて大変でした。ここでせっかくなので、本試験の問題数などをまとめておきたいと思います。

電気通信設備工事担任者試験 AI・DD総合種の問題構成

「電気通信技術の基礎」  22問
「端末設備のための技術及び理論」 50問
「端末設備の接続に関する法規」 25問

 試験は、毎回9時30分に始まり、3科目受験の場合は、12時10分に終了のようです。全部で160分の長丁場ですが、実際に過去問を解いてみると結構ぎりぎりでした。やはり計算問題に時間がかかっているので、本番までにさらに効率化、パターン化して解けるようにしたいと思っています。試験時間は、どうやら一科目40分ずつのところ、AI・DD総合種の場合は、「技術及び理論」の問題数が、AI1種、DD1種の範囲を含んで、2倍となっているため、80分という計算のようです。

 160分の中で科目による区切りは無いため、どの科目にどれくらい時間を使うのかは、受験者に任せられています。私自身の実際の時間の使い方を振り返ってみると、「基礎」に使っている時間が多く、逆に法規などはかなり短時間で終わらせているので、科目免除で受験する場合は結構大変かもしれません。合格点は、各科目60点以上で、合格です。つまり、3科目全て受ける場合は、全ての科目が60点以上で合格です。科目合格制度もありますが、もちろん一発合格目指して、最後まで頑張ります。

 勉強量をまとめておくと、実戦問題集の2周目の残りと平成28年度第2回試験を3周解いたので、427問の問題を解き、合計1,782問の問題を解くことが出来ました。試験直前ということもあり、大分ペースが上がってきましたが、睡眠時間を削らないようペースを保ちたいと思っています。

 このブログの当初の目的でもありますが、勉強の進捗を視覚化すると大分モチベーションを維持することが出来ているようです。また、計算問題についても、30ページノートの一冊分を使い切り、二冊目に突入しました。まだ苦手な問題はありますが、一冊目のノートを使い始めた頃に比べると、格段に問題が解けるようになっており、自分でも成長を実感できました。

 また、この試験の勉強を始める前に参考にした合格者のブログでも、皆さんが勧めているのですが、実戦問題集を繰り返し解くこと、標準テキストで知識を体系的に仕上げることなどのお陰で、初見の試験問題でも合格点が取れる実力がついてきました。意外と類問が多く、特に法規では、不正解選択肢の違和感を感じとりやすく、正答率が上がりました。

 この調子で、1回分でも多く、過去問を解いていきたいと思っています。



今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

電気通信設備工事担任者 AI・DD総合種 試験勉強の進捗 その14

 AI・DD総合種の本試験まで、あと一週間となり、取り組んでいた問題集の2周目も終わりに近づいてきました。計算問題を特に重点的に、時間のある限り問題集を繰り返すとともに、来週は過去問の勉強にも着手したいと思っています。

 現在のところ、新たに107問の問題を終え、合計1,355問の問題を終えました。

 合格された方の体験記を読むと、大分過去問演習に時間を使っているようなので、まだまだ足りないという気持ちで、最後まで諦めずに勉強を続けたいと思っています。



今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

電気通信設備工事担任者 AI・DD総合種 試験勉強の進捗 その13

 この週末で、2周目を完了させる為に頑張っています。相変わらず、基礎区分では、電気回路、電子回路では解けない問題が残ってしまっていますが、知識問題と、論理回路、伝送理論、伝送技術の精度を高めて、直前まで頑張ってみたいと思っています。

3日間で、159問の問題を解き、合計1248問の問題を解き終えることが出来ました。あとは、本試験の形での過去問演習も一回でも多く行っておきたいと思っています。



今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

情報セキュリティマネジメント試験の合格発表がありました。

 先月受験した平成29年春の情報処理試験の情報セキュリティマネジメント試験および基本情報技術者試験の合格発表が公開されたので、早速確認してみました。

2017-05-17 (3)


 自己採点では、合格は出来ていると感じていましたが、記入ミスなどの可能性もあるので、合格者受験番号に自分の番号を発見した時は、ほっとしました。

2017-05-17 (4)


 成績の方は、午前が86点、午後が80点という結果でした。巷では、感染するとPCのファイルを勝手に暗号化してしまい身代金を要求されるマルウェアであるランサムウェアWannaCryの世界的な被害が報道されていますが、今回の試験でも午後問題でランサムウェアが取り上げられていました。

 情報セキュリティというと技術的な問題として捉えられることも多いですが、ランサムウェアは特に人間の思い込みや組織的な弱みに付け込むソーシャルエンジニアリングとしての側面が強く、ユーザーの立場から情報セキュリティについて正しく理解し、高い情報セキュリティ意識を持った企業風土の醸成を推進する立場として、情報セキュリティマネジメント試験の合格者が想定されていると感じています。

 これで、ITパスポート試験、基本情報技術者試験、応用情報技術者試験、情報セキュリティスペシャリスト試験、ネットワークスペシャリスト試験、情報セキュリティマネジメント試験と6つの情報処理試験区分に合格しましたが、全13区分の折り返しとして、次回の秋試験では、ITサービスマネージャ試験の合格を目指して、頑張りたいと思っています。

 今後、試験を受験される方へ、今回の情報セキュリティマネジメント試験の受験記などは、すでに投稿済みなので、そちらも是非参考にしていただければ幸いです。

情報セキュリティマネジメント試験の受験記



今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR