3度目の正直 AI・DD総合種の受験申込みが開始しました。

 3科目のうち、法規の合格を残すのみとなった電気通信工事担任者試験の申込みが2月1日に開始しました。締め切りは3月7日となっているので、早めに申込みを行いたいと思っています。

 プロジェクトマネージャ試験の勉強と合わせて、AI・DD総合種の過去問学習もしっかりと進めて、次こそは確実に合格できるように頑張りたいと思っています。



【Youtube】知的快楽主義者の勉強チャンネル
情報処理技術者試験の対策動画を中心に、心理学や通信制大学についての動画をアップロードしています。是非、チャンネル登録をお願い致します。  チャンネル登録はコチラから

【Youtube】知的快楽主義者のゲームチャンネル
PC、PS4ゲームを中心に、動画をアップロードしています。
是非、チャンネル登録をお願い致します。  チャンネル登録はこちら

今までの取得資格一覧へ

にほんブログ村 大学生日記ブログ
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンフリクトマネジメント 対立の解消

 プロジェクトマネージャには、プロジェクトの作業効率低下を招かないように、チーム内で発生した対立を解消することが求められ、これをコンフリクトマネジメントと呼ぶ。

 コンフリクトマネジメントは、PMBOKガイドで示される「人的資源マネジメント」知識エリアの「プロジェクト・チーム・マネジメント」プロセスの技法であり、コンフリクトは、過密なスケジュール、リソースの不足、各人の作業スタイルの相違などから生じる。

コンフリクト解消のためのアプローチ
①現状を分析し、意見の相違点を共有する。
②コンフリクトを発生させている原因を明確にする。
③広い視点や第三者の立場などから最適な解決策を見出し、コンフリクトを解消する。

コンフリクトマネジメントの指針
①コンフリクトの解決に当たっては、過去の経緯ではなく現在の課題焦点を当てる。
②コンフリクトは当然のことであり、従来とは異なる解決策を探す力となる。
③コンフリクトはチームとしての課題である。
④解決に当たっては、人間性ではなく、課題に焦点を当てる。

経緯やメンバの人間性ではなく、課題に焦点を当てるところに特徴がある。

この記事について解説した動画を公開しています。こちらも宜しくお願いします。

コンフリクトマネジメント 対立の解消 プロジェクトマネージャ試験

【Youtube】知的快楽主義者の勉強チャンネル
情報処理技術者試験の対策動画を中心に、心理学や通信制大学についての動画をアップロードしています。是非、チャンネル登録をお願い致します。  チャンネル登録はコチラから

【Youtube】知的快楽主義者のゲームチャンネル
PC、PS4ゲームを中心に、動画をアップロードしています。
是非、チャンネル登録をお願い致します。  チャンネル登録はこちら

今までの取得資格一覧へ

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

ブルックスの法則

 IBMのOS/360の開発者であるフレデリック・ブルックスによって提唱され、「遅れているソフトウェアプロジェクトへの要員追加は、プロジェクトを更に遅らせる」という考え方である。その理由は、以下の通りである。

①新たに投入された開発者がプロジェクトを理解して、生産性を発揮するようになるまでには相応の時間を要する。
②人員の投下によってチーム人数が増えるため、チーム内のコミュニケーションコストが増大する。

少なくとも、投下された人員に教育などのリソースを割かなければならない為、短期的にはマイナスの効果が現れる。

この記事について解説した動画を公開しています。こちらも宜しくお願いします。

ブルックスの法則 プロジェクトマネージャ試験

【Youtube】知的快楽主義者の勉強チャンネル
情報処理技術者試験の対策動画を中心に、心理学や通信制大学についての動画をアップロードしています。是非、チャンネル登録をお願い致します。  チャンネル登録はコチラから

【Youtube】知的快楽主義者のゲームチャンネル
PC、PS4ゲームを中心に、動画をアップロードしています。
是非、チャンネル登録をお願い致します。  チャンネル登録はこちら

今までの取得資格一覧へ

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

期待理論 プロジェクトマネジメントに役立つ心理学理論④

 人には成功願望とその結果に基づく報酬願望という2段階期待がある。

成功願望・・・自分の努力が常に成功裏に終わると期待する。
報酬願望・・・自分の成功が報奨に結び付くと期待する。

 この理論を踏まて考えると、プロジェクトマネージャには、成功願望の成就を後押しすることも求められるが、部下が成功した場合は、まず褒めるということが重要になってくる。

 プロジェクトマネジメントに役立つ心理学の理論として、マズローの欲求5段階説、ハーツバーグの動機付け理論、マグレガーのXY理論、期待理論をご紹介しましたが、これらの理論は、人間は、生理的欲求や経済的な報酬などの外発的欲求から、次第に、自己実現のように、自発的、内発的な欲求に移行していくという共通した流れを持っているとも言えそうです。ただし、実際にはメンバ個々人の状態に合わせて、これらの理論を補助的に用いていく必要がありそうです。

この記事について解説した動画を公開しています。こちらも宜しくお願いします。

期待理論 プロジェクトマネジメントに役立つ心理学理論④

【Youtube】知的快楽主義者の勉強チャンネル
情報処理技術者試験の対策動画を中心に、心理学や通信制大学についての動画をアップロードしています。是非、チャンネル登録をお願い致します。  チャンネル登録はコチラから

【Youtube】知的快楽主義者のゲームチャンネル
PC、PS4ゲームを中心に、動画をアップロードしています。
是非、チャンネル登録をお願い致します。  チャンネル登録はこちら

今までの取得資格一覧へ

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

マグレガーのXY理論 プロジェクトマネジメントに役立つ心理学理論③

 マグレガーは、人間の動機付けに関する2つの理論を考え、権限行使と命令統制による管理をX理論として、批判し、Y理論への移行を説いた。晩年には、さらに発展したZ理論を考えようとしていた。

X理論・・・人間の本性は怠け者で野心も少なく、放っておくと仕事をしなくなるという考え方。このように考えると管理者による権限行使と命令統制が必要となる。

Y理論・・・人間は自分の目指す目標がある場合、自発的に仕事に取り組もうとする存在である。人間を自立的に働かせるためには、組織の目標と個人の目標を融合させていくことが重要である。

 現実的には、プロジェクトマネージャは、メンバの成熟度などから、各々に時にはX理論、時にはY理論を用いる場合があるが、その場合はメンバ間に不公平感が生じないように、メンバ個人に指導方針をしっかりと説明して納得してもらう必要がある。

この記事について解説した動画を公開しています。こちらも宜しくお願いします。

マグレガーのXY理論 プロジェクトマネジメントに役立つ心理学理論③

【Youtube】知的快楽主義者の勉強チャンネル
情報処理技術者試験の対策動画を中心に、心理学や通信制大学についての動画をアップロードしています。是非、チャンネル登録をお願い致します。  チャンネル登録はコチラから

【Youtube】知的快楽主義者のゲームチャンネル
PC、PS4ゲームを中心に、動画をアップロードしています。
是非、チャンネル登録をお願い致します。  チャンネル登録はこちら

今までの取得資格一覧へ

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR