NHK学園 傾聴一日集中スクーリング&実践講座を申し込んできました。

 先日、ブログに書いたNHK学園の傾聴講座の一日集中スクーリングと中級者向け講座である実践講座の申し込みをしてきました。カウンセリングの基礎である傾聴をより極めるために頑張りたいと思っています。

 そして、この10月から放送大学の科目履修生としても勉強をはじめることになりました。こちらも少しずつ勉強を進めていきたいと思っています。

にほんブログ村 大学生日記ブログ
スポンサーサイト

テーマ : 勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

大手前大学スクーリング「臨床心理学実習」2日目

 「臨床心理学実習」のスクーリング2日目に行ってきました。

 昨日に引き続き、心理アセスメントの手法として、本日の午前中は知能検査の勉強をしました。
知能検査には、精神年齢(MA)を生活年齢(CA)で割ったものに100を掛けたIQを図るビネー式検査と成人の知能を図ることを目的に始まったウィクスラー式知能検査があり、今回は後者WAISーⅢの一部を抜粋したものを体験しました。

 午後は、高次脳機能障害について学んだ後、高次脳機能障害や認知症によって生じた障害を数値化するテストとして、日本版COGNISTAT認知機能検査とWisconsin Card Sorting Test(WCST)を体験しました。この二日間で、様々な心理テストを体験すると共に、その結果については、一概にある値が出たからといって障害があるとするのではなく、結果の解釈にも色々な可能性があることを学びました。また、テストの標準化を行う際の標本数が意外と少なかったり、被験者の年齢層が偏っていることもあり、テストを実施する際にはそのテストがどのような標準化をされているのかについてもよく理解して行う必要があることが理解されました。講義の最後のコマは、この二日間に学んだことを踏まえて、レポート作成の時間がありました。

 とても密度の濃い2日間でした。次回は、二週間後の10月12日、13日なので、それまでに残りの通信授業科目「医学一般」「精神保健学」を少しでも進めたいと思っています。

本日の学習結果

臨床心理学実習 第6回 心理アセスメント その他のパーソナリティ検査1  済
臨床心理学実習 第7回 心理アセスメント その他のパーソナリティ検査2  済
臨床心理学実習 第8回 心理アセスメント 知能検査1 済
臨床心理学実習 第9回 心理アセスメント 知能検査2 済
臨床心理学実習 第10回 心理アセスメント 知能検査3 済

本日受けた講義の合計 5コマ
今までに終えた講義の合計 224コマ

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

大手前大学スクーリング「臨床心理学実習」1日目

 秋葉原にある東京サテライトキャンパスで受講する大手前大学のスクーリング科目2科目目の「臨床心理学実習」の1日目に行ってきました。

 午前中最初の講義は、先生と受講生による自己紹介が行われました。今回のスクーリングは、20名以上の登録者がいるそうで、今日も17名ほどの方がいらっしゃっていました。色々なお仕事をされながら、心理学を学ばれている方が多く、そのような方々とコミュニケーションが取れるのもスクーリングに参加する醍醐味だと思います。そして、本日のテーマである心理アセスメントについての簡単な説明から、講義が始まりました。心理アセスメントが臨床心理学において、クライエントの性格や抱える問題について多面的に理解する有効な手段であることが理解出来ました。

 午前中2コマ目は、MMPI(ミネソタ多面人格目録)という検査法を実際に体験しました。550項目(簡略版は383項目)からなる質問に、「あてはまる」、「あてはまらない」、「どちらでもない」を選択するテストなのですが、今回やったのは簡略版であるのにも関わらず、結構量が多くて疲れました。エゴグラムなどに比べると随分多いなという印象ですが、回答の妥当性をはかる質問なども含まれていて、かなり工夫されたテストでした。

 続いて、SCT(文章構成法)を体験しました。質問紙に、「外国」「本を読むと」などのように、文章の一部が書かれており、それを完成させる文章を書くことで、その人の全体像を捉えようとするテストなのですが、これもやってみると意外に思いつかないものがあったりして、面白かったです。

 午後は、ロールシャッハ・テストの講義があり、ロールシャッハ・テストが今日、ここまで普及するまでの歴史やその解釈をめぐる各派の立場について詳細に学ぶことが出来ました。講義の最後には、実際のロールシャッハ・テストを模した擬似ロールシャッハ・テストを実際に体験しました。何かに見えそうで、見えない曖昧なインクのシミを見ながら、その中に見えてきたものを答えていくのですが、他の方の解釈の中には、理由を聞くとなるほどと感じるようなものもあり、とても勉強になりました。

 心理アセスメントには様々な手法があり、これらを組み合わせてはじめて、クライエントの姿が見えてくるということがよく理解出来る講義でした。明日は、どんな内容を学ぶのか今から楽しみです。

本日の学習結果

臨床心理学実習 第1回 心理アセスメント 描画法1   済
臨床心理学実習 第2回 心理アセスメント 描画法2   済
臨床心理学実習 第3回 心理アセスメント 投影法1   済
臨床心理学実習 第4回 心理アセスメント 投影法2   済
臨床心理学実習 第5回 心理アセスメント 投影法3   済

本日受けた講義の合計 5コマ
今までに終えた講義の合計 219コマ

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

大手前大学 第2クール成績発表&第3クール履修登録

 26日金曜日に、第2クールの成績が発表されました。結果は以下の通りです。

青年心理学   評価B 通信授業 2単位 教員:五十嵐 英樹
教育心理学   評価B 通信授業 2単位 教員:枚田 香
犯罪心理学   評価B 通信授業 2単位 教員:枚田 香
健康心理学   評価A 通信授業 2単位 教員:北島 順子
学習心理学概論 評価A 通信授業 2単位 教員:枚田 香

合計:5科目 10単位


これで、第一クールに取得した、11科目22単位と合わせて、32単位になりました。(第一クールの成績

科目ごとの感想としては、

Web試験科目

1.青年心理学
 テキストの章立てにそって、学習を進めて各講義ごとの確認テストを受けるスタイルの科目です。途中、2回小レポートの提出があります。単位修得試験自体は、確認テストで出題された問題を復習しておきさえすれば、10分もかからずに解ける内容でしたが、どうもレポートの出来があまり良くなかったのかB評価となりました。

レポート試験科目

2.教育心理学
 テキストを章立てにそって読みながら、その内容を補足したオンデマンド教材を視聴し、各回ごとのレポートを提出するスタイルの科目です。単位修得試験はレポートでした。

3,犯罪心理学
 教育心理学と同様です。

4,学習心理学概論
 こちらも教育心理学と同様です。同じ先生の3科目の中で唯一A評価を頂けました。文字数は少ないものの毎回小レポートを提出しなければならないので、早めにじっくり取り組んだ方が良い科目だと思いました。

5.健康心理学
 毎回、健康と心理に関する自分自身の生活を振り返って答えるアンケートがあったり、ディスカッション、小レポートなどがあり、結構大変な科目ですが、意外と評価が良かったのでびっくりしました。

 そして、第三クールの履修登録期間(本日9月27日10時〜10月1日17時まで)が始まりました。私は、あらかじめ履修予定だった、スクーリング科目「心理学実験・実習」の1科目を登録しました。これで、前回受講していた「カウンセリング心理学」の単位が取れていれば、本日1日目を受講してきた「臨床心理学実習」と「心理学実験・実習」のスクーリング科目2科目と「医学一般」、「精神保健学」の通信科目2科目を取得すれば、晴れて卒業と認定心理士の資格要件、さらに社会福祉主事の任用資格の要件、心理学メジャーの要件も満たすことができ、入学当時の目標全てを達成できるので、頑張りたいと思っています。「臨床心理学実習」と「心理学実験・実習」のスクーリングは、一科目、6日ずつの合計12日間もあるので、結構ハードですが、それだけ実践的な内容が学べるので、頑張ります。

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

NHK学園「傾聴講座 入門」の修了証が届きました。

 NHK学園で受講していた「傾聴講座 入門コース」の修了証が届きました。

2014-09-27
2014-09-27 posted by (C)encyclopaediafree

 このコースの受講を通して、傾聴の基本が学べたことは大変有意義でした。是非、次は「傾聴 実践コース」を受講したいと思っています。そして、その前に11月9日に開かれるこの講座の一日集中スクーリングに参加してみたいなと考えています。ちょうど、大手前大学のスクーリングの合間に開催されることもあり、是非、実際に傾聴を体験してきたいなと思っています。そして、入門コースの修了と一日スクーリングの参加によって、生涯学習学習インストラクター2級の資格申請の要件も満たせるので、こちらの取得も目指したいです。

ちなみに傾聴の2級の申請要件は、以下の通りです。

1.
NHK学園の「傾聴」講座「入門~気持ちに耳を傾ける~」コース(もしくは、旧「傾聴入門」コース)を優秀な成績(全てのリポートの評価が「A」以上)で修了すること

2.
NHK学園の「傾聴」講座のスクーリングに1回参加すること(スクーリングは1日間、対面演習方式で行なわれ、年に2回程度の機会を設ける予定)           「NHK学園」ホームページより

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

大手前大学スクーリング「カウンセリング心理学」3日目

 二週間ぶりに、秋葉原にある大手前大学の東京サテライトキャンパスに行ってきました。今日は、「カウンセリング心理学」の最終日でした。

 午前中は、前回の各心理療法の説明の続きで、クライエントを家族というシステムの中で捉え、クライエントに関係する人々への援助も同時に行う「家族療法」について学習し、その後は統合失調症、うつ病、強迫神経症などの障害について、その症状と薬物療法、心理療法がどのように関わっているのかについての理解を得ました。

 午後は、発達障害(自閉症スペクトラム、学習障害)についての講義と三日間の総まとめとして、ピアヘルパーの教材を用いたカウンセリングのワークを行いました。最後には、傾聴についての簡単なレポートと授業評価アンケートの提出がありました。

 講義中には、家族療法や各症状がどのようなものなのかについて、動画を見ながら学んだので、普段のテキスト中心の学習では得られない体験でした。この講義での動画は全て、Youtubeで公開されているものだったのですが、心理学の動画が意外なほど沢山あるのに驚きました。いい時代だなあと思います。

 次回は、9月27日から「臨床心理学実習」のスクーリングがあり、今度は6日間の長丁場なので、しっかり頑張りたいと思っています。まずはそれまでに、第3クールに残している「精神保健学」と「医学一般」のレポート作成を済ませておきたいと考えています。

 また、27日から10月1日には第三クールの履修登録期間があるので、こちらも忘れずに行いたいと思っています。

本日の学習結果

第6回 面接の実際 受理面接における課題や留意点 済
実際にカウンセリングするときに必要なことを押さえる

第7回 面接の実際 沈黙について 済
クライエントの沈黙の意味を考える

第8回 面接の実際 自己開示について 済
クライエントが話をすることに思いを馳せる

第9回 人間主義的理論におけるカウンセリング その1 済
ロジャーズの理論を学ぶ

第10回 人間主義的理論におけるカウンセリング その2 済
ロジャーズの理論を学ぶ

本日受けた講義の合計 5コマ
今までに終えた講義の合計 214コマ

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

セルフ・カウンセリング講座 はじめてのセルフ・カウンセリング 修了証が届きました。

 本日、NHK学園で受講していた「セルフ・カウンセリング講座 はじめてのセルフ・カウンセリング」の修了証が届きました。最後のリポート課題が返送されてきてから、約一ヶ月程度で、別便で修了証が送られてくるシステムのようです。
2014-09-01
2014-09-01 posted by (C)encyclopaediafree

 書くこと、読むことを通じて、自分の気持ちや相手との関係についての気づきを深めていく、セルフ・カウンセリングの奥深さを学ぶことが出来ました。是非、より上級の講座も受講してみたいと思っています。

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

大手前大学 第二クール試験期間終了

 日曜日の17時に、第二クールの単位修得試験およびレポート課題の提出が締め切られました。今回のWeb試験科目は、「青年心理学」のみ。問題数は10問で、確認テストを復習しておけば簡単な内容でした。

 今回の山場であったレポート科目ですが、最終的に「教育心理学」、「犯罪心理学」、「健康心理学」、「学習心理学概論」のレポートを提出しました。残念ながら、「精神保健学」と「医学一般」は、次のクールに持ち越しになってしまいましたが、早めに着手したいと思っています。ただ、第二クール5科目10単位はまずまずの進捗かなと思っています。

 これから、大手前大学に入学される方へのアドバイスですが、大手前大学では2014年現在、一年を4クールに分けて、一クールごとに履修登録ができる仕組みになっています。しかし、一クールごとの単位修得試験の期間が終了すると成績発表と次クールの単位修得試験まで一ヵ月程度の空白期間が生じてしまいます。
 
 どの科目を履修するか悩みどころかもしれませんが、なるべく最初のクールで多めに科目を登録しておくとこの空白期間による時間を次のクールで挑戦する科目の勉強にあてられるのでお得だと思います。何かわからない点などございましたら、お気軽にコメント下さい。分かる範囲でお答えします。

今週末の日曜日は、「カウンセリング心理学」のスクーリング三日目最終日も控えているので、楽しみです。

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR