「プレゼンテーション実務士」資格申請手続きを行いました。

 「プレゼンテーション実務士」の資格申請手続きを行いました。申請要件を満たす為に選択した科目は以下の通りです。

必修科目 5科目10単位
※プレゼンテーション概論    評価:B メディア授業 2単位
※プレゼンテーション演習Ⅰ(基礎) 評価:A メディア授業 2単位
プレゼンテーション演習Ⅱ(応用) 評価:A 通信授業  2単位
情報機器プレゼンテーション  評価:A 通信授業 2単位
日本語表現          評価:A 通信授業 2単位
※科目1科目以上を含む3科目以上がC以上の評価である必要があります。

選択科目 10単位以上
※人間関係論          評価:A 通信授業 2単位 
※社会心理学          評価:A メディア授業 2単位
コンピュータサイエンス    評価:A 通信授業 2単位
情報管理論          評価:B 通信授業 2単位
情報倫理           評価:B 通信授業 2単位
※昨年度履修科目です。

 プレゼンテーション科目を中心に、情報技術や社会心理学についての科目を選んで履修しました。申請書の提出などは特に無く、9月8日〜10月9日までの受付期間内に、申請料5,500円を振り込むことで、資格申請を行います。締め切りまであまり日数が無かったので、今日のうちに振込を済ませてきました。

 これで、大手前大学科目履修生としての今年度の目標は達成出来たので、同じく科目履修生として在籍中の放送大学での心理学科目5科目の通信指導課題の提出(11月30日必着)に向けた勉強も行っていきたいと思っていますが、まずは、10月18日の応用情報処理技術者試験に向けた最後の追い込みに集中したいと思っています。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

大手前大学通信教育課程リベラルアーツプログラム修了証書交付申請書を提出しました。

 第2クールの成績が確定したので、早速、大手前大学通信教育課程リベラルアーツプログラム修了証書の交付申請書を郵送してきました。このリベラルアーツプログラムは、科目履修生として在籍する学生を対象に、1年間に4科目以上、同一関連科目からなる科目パッケージの単位を修得すると、修了証書が発行されるという制度です。科目パッケージは、10種類あり、各自の興味関心に沿ったパッケージを選ぶことが出来ます。正科生とは異なり、単年度の在籍となる科目履修生にとっては、学習の方向性の確立と学習意欲の向上に役立つ制度であると感じています。

 今回、申請要件を満たしたパッケージは、「効果的なプレゼンテーション能力を磨く」で、履修内容は、以下の4科目です。

プレゼンテーション概論    評価:B メディア授業 2単位
プレゼンテーション演習Ⅰ(基礎) 評価:A メディア授業 2単位
プレゼンテーション演習Ⅱ(応用) 評価:A 通信授業  2単位
情報機器プレゼンテーション  評価:A 通信授業 2単位

 「プレゼンテーション実務士」の申請要件にも含まれる科目群なので達成しやすかったですが、来年度以降は、他の科目パッケージも是非、修了を目指してみたいと思っています。資格申請は、第1クールの成績開示日(7月中旬)から第4クールの成績開示日から1週間後(3月中旬)までに、入学書類に同封されている申請書を、通信教育部事務室に郵送する形式です。

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

大手前大学 2015年度第2クール成績発表

 本日、10時より、大手前大学通信教育課程の第2クールの成績が発表となりました。今回の成績は以下の通りでした。

プレゼンテーション演習Ⅰ(基礎) 評価:A メディア授業 2単位
プレゼンテーション演習Ⅱ(応用) 評価:A 通信授業  2単位
障害児・障害者心理学       評価:A 通信授業  2単位
精神分析学            評価:A 通信授業  2単位

 4科目、8単位とも全て最高評価であるAを取ることが出来ました。「プレゼンテーション演習Ⅰ、Ⅱ」では実践的な技術と方法を学ぶことが出来、今まで苦手としてきた人前で発表をしたり、話すことに対して、前向きに楽しむ余裕を持つことが出来たのは大きな収穫でした。また今年度から新設された「障害児・障害者心理学」および「精神分析学」では、充実した動画講義によって、少し踏み込んだ心理学の学びを得ることが出来、レポートも多く少し大変でしたが、その分、良い評価を得られた事が、さらなる心理学の勉強へのモチベーション向上につながっていると感じています。第1クールと合わせて、今年度履修した20単位の修得が完了し、日本福祉大学での40単位、放送大学で前期に修得した2単位を合計して、62単位の単位を修得出来ました。今年は、放送大学でさらに10単位の履修登録を行っているので、合計72単位、人生で最も単位を修得した年にしたいと思っています。まずは、今回申請要件を満たした大手前大学通信教育課程リベラルアーツプログラム「効果的なプレゼンテーション能力を磨く」と「プレゼンテーション実務士」の資格申請を早めに行う予定です。

 来年も是非、大手前大学の科目履修生を継続し、今度は日本語教員養成課程の勉強もしてみたいと考えています。

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

知的快楽主義者の備忘録 Wikiの運営を開始しました!

 前々から、IT技術についてのWikiを作りたいと思いながら、延ばし延ばしになっていましたが、この度、「知的快楽主義者の備忘録 Wiki」の運営を開始しました。主に普段のITエンジニアとしての業務の中で、便利だと思ったこと、ちょっとしたテクニックについて、少しずつ書き足していければと思っています。宜しれれば、是非遊びにいらして下さい!
2015-09-28

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

「スポーツビジネス入門」受講完了 gacco & Open Learning, Japan 学習記録その36

 gaccoで受講していた「スポーツビジネス入門」がついに最終週を迎えました。スポーツという胸が躍る活動とビジネスの関わりについて、楽しく学べる4週間でした。来週からも、新たな講座がスタートするのでそちらも楽しみにしていたいと思っています。

①ga039 スポーツビジネス入門 済み
Week4 確認テスト 済み
最終テスト 済み

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

平成27年国勢調査について

 先日、国勢調査の依頼が来たので、5年前の事を思い出して感慨にふけってしまいました。住んでいる場所も過ごし方も随分変化したなと思いながらも、次の国勢調査はどこで記入しているのだろうと想像していました。
2015-09-28

 今回の国勢調査は、インターネットでの回答受付を事前に行った後、未回答者のみを対象として、郵送型の紙の回答用紙が配られる形式ということで、コストや集計面で優れたICT活用だなと感じました。一昔前は、電子政府論やデジタル・デバイド論争など、ITと政治というと何かと議論になりましたが、やはりスマートフォンやPCから回答が行えるのは何かと便利です。

 とはいうものの、今回はインターネット回答の締め切りに間に合わず、紙の回答用紙に記入しました。笑
そんなこともあり、次回は是非、インターネットで回答してみたいと思っています。

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

心理学検定1級に合格しました!

 先月受験した第8回心理学検定の結果通知が到着しました。
2015-09-27

 試験結果は、以下の通りです。

A領域
1.原理・研究法・歴史  偏差値65 合格
2.学習・認知・知覚  偏差値51 合格
3.発達・教育  偏差値55 合格
4.社会・感情・性格  偏差値49 合格
5.臨床・障害  偏差値60 合格

B領域
6.神経・生理  偏差値59 合格
8.産業・組織  偏差値67 合格
9.健康・福祉  偏差値52 合格

 なんとか全科目合格で、1級に認定されました。ただ偏差値的にはかなりひどい結果となり、「社会・感情・性格」にいたっては偏差値49という結果となりました。今回の反省を活かし、次回は事前準備をしっかりとしたうえで、試験に臨みたいと思っています。特1級には、残りの統計と犯罪心理の2科目に合格する必要があり、特に統計は大手前大学時代も苦労したので、しっかりと勉強し直したいと思っています。
2015-09-27


今までの取得資格一覧へ

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

応用情報技術者試験の勉強進捗状況 その2

 大滝みや子先生の『試験によく出る問題集午前』と『午後試験の重点対策』が一段落したので、応用情報技術者試験ドットコムで、ひたすら午前の過去問を解く練習をしています。
2015-09-27

 合計2262問を解き、1472問正解(65.1%)と、なかなか合格点を超えることが出来なかったのですが、徐々に合格点以上の点数を取れるようになってきました。そして、過去問として掲載されている21回分1680問の解答も達成出来た為、後は知識問題の暗記の精度を上げながら、計算問題をひたすら解くことに重点をおいた学習を行いたいと考えています。あとは知識の補填という意味で、大滝みや子先生の『合格教本』と午後試験対策の仕上げとして『試験によく出る問題集 午後』に取り組んでいきたいと考えています。いよいよ本試験まで、3週間となったので、ベストコンディションで本番を迎えられるようしっかりと準備をしていきたいと思っています。

今までの取得資格一覧へ

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

情報セキュリティマネジメント試験 平成28年春期開始予定

 情報処理試験の新しい試験区分として、「情報セキュリティマネジメント試験」が平成28年春期の情報処理試験から加わることになりました。レベルとしては、基本情報処理試験と同程度のレベル2とされていますが、基本情報の開発よりの知識は問われない内容となるようです。ITパスポート試験の上位試験という意味合いもあり、ユーザサイドの情報セキュリティ担当者を視野に入れた資格となるようです。現在、猛勉強中の応用情報処理試験に合格出来たら、次は情報セキュリティスペシャリストを狙おうと思っていたので、新試験の登場は悩みどころです。応用情報処理の出来栄えを見て、決めようかなと思っています。

今までの取得資格一覧へ

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

心理職の国家資格成立へ 公認心理士法の参議院可決

 先日、取得した認定心理士のメーリングリストで初めて知ったのですが、心理職の国家資格成立に向けた公認心理士法が9月9日に、参議院で可決されたそうです。臨床心理の資格には、これまで国家資格化こそされていないものの指定大学院の卒業と試験によって、十分な臨床経験を持つ臨床心理士資格が存在し、今回の公認心理士がどのような位置づけとなるのか、今後が注目されるところです。臨床心理の現場に立つには、十分な経験と訓練が必要であるのは言うまでも無いことですが、この法律の成立によって、心理的援助を必要としている多くの人にとって望ましい社会となっていくことを願うとともに、私自身も目標のひとつとして、目指してみたい資格の一つだと考えています。

今までの取得資格一覧へ

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR