第四級アマチュア無線免許講習会 修了試験結果通知書が到着しました。

 今週のはじめにホームページ上で結果が発表されたJARDの第四級アマチュア無線免許講習会の修了試験結果通知書が到着しました。
2016-09-30  2016-09-30

 通知書には、講習会参加時に持参した顔写真も印刷されており、これで第三級アマチュア無線免許の短縮講習会にも申込みが可能となりました。また、養成課程修了者の交流サイトである「HAMtte」のログインIDも発行されたので、早速ログインしてみたいと思っています。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

ネットワークスペシャリスト試験対策 進捗状況 その3

 ネットワークスペシャリスト試験まで、3週間を切り、『専門知識+午後試験の重点対策』を中心に勉強を進めています。現在、第7章まで進み、やっと半分といった感じです。まだ問題によって大分正解率にばらつきがあるので、試験までに苦手分野の底上げと解答例に近い解答を導き出す技術を身に付けたいと思っています。

 午前Ⅱ試験の対策は、1059問中946問正解と毎日、なるべく問題を解くように心がけています。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

「アンコール・ワット研究」受講完了 gacco & Open Learning, Japan 学習記録その68

 アンコール・ワット研究の受講が完了しました。えひめ南予通信大学も3週目を迎え、次回が楽しみです。

①ga067 アンコール・ワット研究 ―「人間」を考える総合学問としての新地平― 済
Week 4 文化遺産としてのアンコール・ワット 確認テスト 済
最終テスト 済

②ga061 えひめ南予通信大学(第2回)
Week 3 シルク 確認テスト 済

 Week4の課題締め切りは11月5日ということなので、情報処理技術者試験が終わったらMOOCSに戻ってきたいと思っています。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

プリンキピア:マスター・オブ・サイエンス 17世紀の科学革命で大活躍する方法

 17世紀のヨーロッパを舞台に、科学者達の研究生活を描いたシュミレーションゲーム「プリンキピア:マスター・オブ・サイエンス」(PRINCIPIA: Master of Science)をプレイしてみました!

2016-09-25 (4)

 このゲームは、Steamで900円で販売されているのですが、元になっているのはフリーゲームの「プリンキピア」です。昔、遊んだときのことをふと思い出して、改めて遊ぼうと探してみたところ、この最新版が公開されている事を知り早速購入してみました。

 まずは、このゲーム最強とも言えるアイザック・ニュートンでプレイを開始。光学、数学、力学に優れた才能を持ち、どんどん研究が進むキャラクターで、なおかつ活動可能な寿命も長いので、初心者にはお勧めのキャラクターです。
2016-09-25 (5)

 このゲームは、ターン制で同時代の科学者達もプレイヤーと同時に研究を進めていきます。歴史上でもニュートンと微積分法の発見をめぐって争ったライプニッツや、ニュートンの師アイザック・バーロウ、ロバート・フックやロバート・ボイル、クリスティアン・ホイヘンス、ハーレーなどもどんどんと研究を発表していきます。

 このゲームでは、新たな発見によって名声を高め、学会での要職につくのも醍醐味のひとつで、今回は光学の分野で業績を上げ、数学で成果を上げたことで、ロンドン王立協会の実験主事、事務局長と出世し、最後には会長に選任されることが出来ました。
2016-09-25 (10)

 その後はさらに、力学の研究を進め、アン女王からナイトの称号を授けられました。ここからは史実とは違いますが、パリに渡り
パリ科学アカデミーでも会長になりました。
2016-09-26 (4)

 そして、フリーゲーム版には無かったこのゲームの最終目標である「プリンキピア」の執筆に向けて、他の分野の勉強を進めていきましたが、なかなか肝心の「地動説の完全な証明」の研究テーマが登場せず苦労しました。まず、数学の研究の残りを達成した後、工作技術の能力を最高にして、光学の分野で望遠鏡を作成し、天文学の研究を進めていきました。するとついに・・・
2016-09-26 (6)

 最後の研究テーマが登場しました。
2016-09-26 (12)

 研究成果を「プリンキピア」として公刊し、エンドロールを迎えることが出来ました。
2016-09-26 (13)


2016-09-26 (15)

 最終的なスコアはこんな感じです。
2016-09-26 (16)

 ゲームシステムとしては、前作の「プリンキピア」を継承しつつ、グラフィック、音楽面やイベント面で大幅な進化を遂げており、大変満足できる作品でした。作者の方は脱サラして、この作品を作り上げたとのことなので、とても意気込みとこだわりを感じさせる仕上がりです。少し変わったシュミレーションゲームに挑戦したい方にもお勧めの作品です。(攻略情報などは、前作プリンキピアの攻略ページであるプリンキピア攻略 - ゲーム攻略地帯が大変参考になります。また前作、プリンキピアは無料でダウンロード出来るので、興味のある方はまずはこちらを遊んでみて下さい。)

 ゲームモードでライバル達が、休養しか行わない「怠惰」モードが選択できるので、なかなか自分の研究を発表出来ない!ともどかしい人にはお勧めです。ただ、ゲーム性は無くなってしまうかもしれません。

 まずは、ニュートンを終え、現在は生物学と顕微鏡で有名なアントン・レーウェンフックでまったり、生物の観察を楽しんでいるところです。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

第四級アマチュア無線免許講習会 修了試験に合格しました!

 先週の土日に受講した第四級アマチュア無線免許講習会の修了試験の結果が、昨日JARDのホームページに発表されていました。
2016-09-27 (4)


2016-09-27 (3)

 結果は無事合格!2日間連続の講習は、内容も盛り沢山でしたが、復習の成果が発揮出来て良かったです。
免許自体の交付には、一月半かかるとのことですが、講習会の修了証明書は、講習会から二週間で郵送されてくるとのことなので、来週の修了証明書の発行を待って、次は1日短縮コースの第三級アマチュア無線免許講習会を早めに受講したいと思っています。

 無線局免許の取得はまだ先になりそうですが、まずは無線機選びを楽しみたいと思っています。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

ネットワークスペシャリスト試験対策 進捗状況 その2

 いよいよ試験日まで、1ヶ月を切り、午後試験対策を中心にした学習を開始しました。『3週間完全マスター ネットワークスペシャリスト 2015年版』を8割程終え、『午後試験の重点対策』の第3章まで学習を進めています。当初はかなり、午後問題が難しく感じましたが、L2、L3の知識を中心に、午前Ⅱの過去問をこなして基礎知識の習得に努めたこともあり、徐々に解答例に近い答案を書けるようになってきました。

 移動時間や隙間時間の学習には、ポケットスタディを持ち歩くようにして、こちらもほぼ1回目を読み終えることが出来ました。午前Ⅱ対策としては、ネットワークスペシャリストドットコムの過去問道場を過去7年分、合計175問解き終え、各回の三週目を終えることが出来ました。現在の正答率は、533問中470問正解とまだまだ取りこぼしがあるので、毎日1周を目標に、試験日まで解き続けたいと思っています。

 明日の休みと週末を利用して、『午後試験の重点対策』を完成させたいと思っています。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

「アンコール・ワット研究」受講開始 gacco & Open Learning, Japan 学習記録その67

 「アンコール・ワット研究」の受講を開始しました。歴史的な遺産として名高いアンコール・ワットについて、その宗教的な側面についても深く学ぶ事ができる講座になっています。

①ga061 えひめ南予通信大学(第2回)
Week 2 真珠 確認テスト 済

②ga067 アンコール・ワット研究 ―「人間」を考える総合学問としての新地平―
Week 2 カンボジア史のなかのアンコール・ワット/すべての道はアンコールへ 確認テスト 済
Week 3 信仰とそのかたち 確認テスト 済

 アンコールワット研究のWeek4の締め切りは、10月5日となっているので、次回も頑張りたいと思っています。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

武蔵野大学「認知行動アプローチの心理学」の単位が認定されました。

 先月、単位認定レポートを提出した武蔵野大学「認知行動アプローチの心理学」のレポートが返却され、単位が認定されました。
この科目は、レポート2本と単位認定レポートの提出が必要な2単位科目で、評価はA評価でした。

 これで、武蔵野大学での取得単位は45単位となり、残すところ5科目18単位となりました。今年度のトータルとしては、91単位中59単位が認定され、あと32単位となりました。まずは、目の前の情報処理技術者試験が優先ですが、11月からは、再び、武蔵野大学のレポート科目、大手前大学の日本語教育関連科目の残りに集中したいと思っています。

この科目のテキスト

丹野義彦・坂本真士 著 『自分のこころからよむ臨床心理学入門』 東京大学出版会(2001)

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

第四級アマチュア無線免許講習会 2日目に行ってきました。

 第四級アマチュア無線免許講習会の2日目に参加してきました。行きの電車の中で、教科書の無線工学の部分と模擬試験問題を予習しました。土日連続の講習では、1週間おきの講習に比べて、試験の予習・復習が不足しがちになるという話も聴いていたので、しっかり勉強をしていきましたが、間が空くのもそれはそれで、はたしてちゃんと復習をするのか自信がないので、私の場合は今回の土日講習が向いていたようです。

 午前中と午後の合わせて4時間、無線工学の授業を受けた後、50分の休憩を挟んで、試験説明と修了試験の受験を行いました。この講習会では、遅刻や早退をした人がいた場合は、1時間の補講を行うようになっていましたが、今回は該当者なしという事で、試験開始時刻が30分早くなりました。

 肝心の試験の出来についてですが、試験前にかなり復習をしたので、すべての問題に自信をもって取り組むことが出来ました。満点も狙えるのではという感じです。結果自体は、1週間後の月曜日にJARDのホームページで発表され、1ヶ月半後に免許が送付されてくるということなので、楽しみに待ちたいと思っています。

 4級を持っていると、3級の養成講習は、1日6時間に短縮されるということなので、是非あまり期間を開けずに参加してみたいと思っています。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

第四級アマチュア無線免許講習会 1日目に行ってきました。

 第四級アマチュア無線免許講習会の1日目に行ってきました。
2016-09-17 2016-09-17 2016-09-17
 会場は、JR巣鴨駅から徒歩10分のところにあるJARDハム教室でした。私が受付を済ませた時点で50名ほどの教室が満員といった感じだったので、その人気の高さが伝わってくる講習会でした。参加者の中には、小学生の子供達もいて、ふりがなのない教科書の大人でもちょっと気後れする法規の授業をしっかりと理解しているのが凄かったです。

 1日目は法規についての講義で、午前午後にわけて、90分の講義が4回行われました。講義は教科書の内容に沿って行われ、途中で、最終日の修了試験を想定した模擬問題を解くというスタイルでした。修了試験は、法規10問、無線工学10問で、それぞれが60点以上で合格ということです。かなり高い合格率のようですが、たまに落ちてしまう人もいるようなので、かなり気合を入れて取り組みました。先生は、全員に免許を取ってもらう事が一番というポリシーだったので、ところどころ難しい問題では、小学生にもわかる例えを使って、問題の解き方を教えていました。「公共の福祉」は「ハム」は「占有」は、「トトロ」といった感じでした。これが結構大人にも役に立つノウハウばかりだったので、1日目を終えるころには、法規に関してはかなり自信がつきました。

 講習会で使う模擬問題集は、法規、無線工学合わせて、10問が12ページの計120問からなり、そのうち全く同一の問題が2回づつ出題されているので、実質は60パターンの問題のうち20問が修了試験で出題されるようです。選択肢の並び方などは、模擬問題と異なっているようなので、特に明日しか勉強時間の無い無線工学を中心に復習しておきたいと思っています。

 講義終了後には、JARLの講師の方から、アマチュア無線の開局方法や無線機の選び方、アマチュア無線の楽しみ方について1時間程度お話しを聞けるビギナーズセミナーが開催され、私も是非、無線機を手に入れて、アマチュア無線を楽しみたいという気持ちになりました。

 ちなみに、昼休憩の時間が50分しかなく、会場は8階でエレベータでの移動のため、事前に昼ご飯を購入していった方が良いようです。養成講習は遅刻厳禁なので、時間きっかりに進みます。また、巣鴨周辺には喫煙所がありませんが、講習会場には喫煙所があるので、喫煙者には有り難い環境でした。
2016-09-17 2016-09-17
 少し、明日の予習をして今日はしっかりと休みたいと思っています。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR