男のやもめ暮らしは早死にするという説は本当か

 一般に「奥さんに先立たれた男やもめは早死にする」などと言われたりします。厚生労働省の見解では、この説を裏付ける有意なデータは存在しないとのことです。では、なぜこんな説が生まれたのでしょうか。

 東京都内にある老人保健医療施設の医師は、「奥さんに先立たれた人の全員が早死にするわけではありませんが」と前置きをしながらも、次のように推測していいます。「高齢者の男やもめは、家事全般に不慣れなために、しだいに不衛生になって栄養面にも偏りが生じる。それで人によっては健康を損ねてしまうのではないでしょうか」この医師がかかわった例では、奥さんの死後わずか1ヶ月で、文字通り後を追うように亡くなった患者さんもいたようです。

 もっとも「最近では、早死にするというよりは痴呆症になるケースの方が多い」といいます。特に生前の奥さんに依存が大きかった人にその傾向が強いそうです。脳科学の研究者によれば、何もしない、何も考えないといった無為な生活は、脳の萎縮を早めるということです。

 昔から「女やもめに花が咲く」「男やもめにウジがわく」ということわざもあります。女性は未亡人になると心に余裕が出てきて身ぎれいになり男たちからもてはやされますが、男やもめは家事に気が回らず、自然に身の回りが不潔になるという意味です。また「男やもめには嫁入りするな」は、そんな男やもめの生活臭あふれる不潔感を嫌うことわざです。

 万が一、男やもめになったときに、せめて嫌われ者にならないように、家事くらいはいまからこまめにやる習慣を身に付けておいたほうが、長生きできるのかもしれません。



今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR