シンデレラの本名は「エラ」である

 「赤ずきん」「白雪姫」とならんで、グリム童話中の3大童話に数えられる「シンデレラ姫」の物語。この童話を読んだ子供たちは、継母にいじめられる場面を見て「シンデレラ、かわいそう」とか、王子と結婚する場面を思い描いて「シンデレラみたいになりたい」と憧れたりするものだ。ただし、「シンデレラ」というのは、じつはこの主人公の本名ではない。継母からつけられた。あだ名、である。

 主人公の少女は、継母や姉に一日中雑用を言いつけられ、やっと眠れるのは深夜になってからだった。それも、台所の暖炉のそばで、座るようにして寝ていた。

 ある日、くたくたに疲れた彼女が、灰まみれでうとうとしていると、それを見た 継母が、「また、灰まみれで座っている」と噛笑した。そして、「そんなお前は「シンダー・エラ」とよぶのがお似合いね」と言った。

「シンダー(cinder)」は、英語で「灰」のこと。「シンダー・エラ」を直訳すると、「灰まみれのエラ」になる。つまり、「シンデレラ」とは、こうしてつけられたあだ名で、「エラ」が本名だったとみられている。



今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR