村上春樹の新作長編小説 『騎士団長殺し』発売を3日後に控えて

 いよいよ3日後の金曜日に発売になる村上春樹の新作長編小説『騎士団長殺し』ですが、上下巻の1Q84以来の久しぶりの大作なので、どんな作品なのか今から楽しみです。よく見ると第1部、第2部とあることから、まだ続きが出るのかもしれません。



 村上春樹は、学生時代にはまって、デビュー作の『1973年のピンボール』をはじめ、小説はほとんど読破してきましたが、読み終わると不思議と心が軽くなるような作品が多くて、未だに読み続けています。ハルキストというほどのファンではないと思いますが、意外と周りにハルキ好きが多いので、読後の感想を話し合うのも楽しみです。

 Amazonでの予約も考えましたが、帰宅の時間を考えると再配達可能時間を過ぎてしまいそうなのと、書店で平積みされている中から買っていきたいという気持ちもあったので、今回は書店に向かうことになりそうです。

 今週末は、村上春樹三昧の2日間になりそうです。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR