犬と猫 新作『王国のソウルスミス』をプレイしました! 鍛冶屋経営シュミレーション

 GWにはまった2本目のゲームは、毎年この時期になると新作を発表してくれる同人サークル「犬と猫」さんの新作『王国のソウルスミス』を購入しました。1000円でこの面白さは毎回大満足です。

2017-04-30 (1)

 今回の主人公は、鍛冶職人ニーネ。旅に出ている父親に代わって、鍛冶屋の経営を覚えるべく、部下の鍛冶職人を育成するといったストーリーです。鍛冶職人を育てつつ、仲間にダンジョンに潜ってもらい素材を集めてもらうというのが基本ですが、鍛冶屋を育てて、独立(異動)させるとその職人が作った武器によって貯まるソウルを貰え、ソウルを使って色々なアビリティを開放できるというシステムになっています。人によって好みが分かれるのでしょうが、ここ2作ほど続いたパズル要素が今回は無かったので、パズルが苦手な私にとっては、純粋な経営シュミレーションとして楽しめました。

2017-05-06 (1)

 最初は、職人の能力が低くて苦労しましたが、1日のプレイでとりあえずのエンディング、3日のプレイで2つめのエンディングを迎えることが出来ました。とはいっても、基本的に放置している時間が長かったので、プレイ時間はそれほどでもありませんでした。

2017-05-05 (5)

 毎年、GWの何日かは犬と猫作品に費やしていますが、来年はどんなゲームなのか、今から楽しみなところです。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR