通信制大学 レポートの作成と引用文献について 講義テキストの扱い

 コメントにて、レポートの作成時の引用文献についてご質問戴いたので、私の経験と意見を述べさせて戴きます。まず講義テキストについては、一部でも使用したのであれば引用文献に載せるのが一般的だと私は考えていますが、これは講義を担当している先生によって異なるので、確認が必要です。

 武蔵野大学の場合であれば科目ごとのスタディガイドの記載に従いますが、記載の無い場合はやはり質問をしてみた方が良いです。

 テキストで引用されている部分については、孫引きとなるので、そのテキストが引用している一次文献にあたって、そこから引用し、一次文献を引用文献に載せる方が良いと思います。私の場合は、テキストを引用して孫引きの減点をされたことがあります。これも担当教員によって扱いは異なると思いますので、教員に確認を取られた方が良いと思います。

 あまり参考にならないかもしれませんが、あまりにも質問の回答が遅いようであれば、再度連絡をしてみるか、事務局に相談するのが良いと思います。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コメントへの回答ありがとうございます!
担当教員に質問していますが、返信が無いのでこちらでも確認させていただきました。
やはり、担当教員によって違いますよね。
心理学実験実習のレポートを書いている人はたくさんいると思うのですが、ネットではその情報は見当たらず、みなさんどうされているのだろうかと思っています。これは、通信教育のデメリットですね。
今度は、事務局の方へ連絡して回答をもらうようにしてみます。
わざわざありがとうございました。
プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR