CCENT(ICDN1 試験番号:100-101)に合格しました!

 Ciscoのルーター・スイッチについて、設定の実践的な知識を問うCCNA試験を受験してきました。CCNAを取得したのは今回が、二回目で、3年ぶりの試験に少し緊張しましたが、復習や最新技術の良い勉強になりました。ネットワークエンジニアが最初に目指す資格としてもお勧めの試験です。

CCENT(ICDN1)合格!

日時: 2015/07/27 21:28
名前: takemaster
参照: http://ethicalhedonism.blog.fc2.com/blog-entry-398.html

受 験 日 : 2015/07/27
合  否 : 合格
受験科目 : 100-101
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 920点
合 格 点 : 801点
問 題 数 : 50
出題形式 : 単一選択,複数選択,ドラッグ&ドロップ,シミュレーション(GUIによる画面操作)
試験時間 : 90分
勉強期間 : 2ヶ月
受験目的 : 自分のスキルアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : あるよ、5年以上。ベテランと呼んでよね。
勉強前のレベル : この試験分野の基礎知識は持っている
本試験のレベル : ある程度の知識が必要な中級者向け試験。でもしっかり勉強すれば合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

Operation of IP Data Networks.......... 81%
LAN Switching Technologies.............. 100%
IP Addressing IPv4 and IPv6............. 100%
IP Routing Technologies................... 86%
IP Services..................................... 100%
Network Device Security................... 100%
Troubleshooting.............................. 81%

【 使用教材 】

『3分間ネットワーキング』
『マスタリングTCP/IP』
『徹底攻略 Cisco CCENT/CCNA Routing & Switching 教科書 ICND1編 [100-101J][200-120J]対応』(黒本)
Ping-t


一押し >>> Ping-t

【 勉強方法 】

 3年前にCCNAを取得していたので、今回は更新の為に受験しました。まずは、『3分間ネットワーキング』、『マスタリングTCP/IP』を読み直し、ネットワークに関する知識を復習した後、黒本を元に実機での確認作業を行いました。試験対策としては、Ping-tの問題を繰り返し解き90%以上正解出来るまで勉強しました。

【 試験の感想 】

 シナリオ問題などは、それほど難しくありませんでしたが、久しぶりの受験だったのドラック&ドロップ問題に少し手こずりました。トラブルシューティング関連の問題は、実務を行っていれば解ける問題ですが、出来れば実機での操作に慣れていて方が良いと感じました。

【 受験者へのアドバイス 】

 ネットワークに関する知識に不安のある場合は、TCP/IPの入門的な書籍や3分間ネットワーキングなどで勉強すると良いと思います。Ping-tは試験対策としては最適ですが、取得後の実務への活用や職場へのアピールといった事を考えると中古の実機を購入して、実際にコンフィグを書いてみた方が良いと思います。

【 次のチャレンジ 】

200-101J ICND2

【 その他、何かあれば 】

結局今回も、ICND1及びICND2のダブル受験となりましたが、受験料が上がっていて少し大変でした。
ただ、シナリオ問題など本当に完成度の高い試験だと感じました。

にほんブログ村 大学生日記ブログ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR