CCNP Switch v2(試験番号:300-115)に合格しました!

 CCNP2科目は、Switchを受験しました。Cisco資格の受験は、3年ぶりでしたが、かつては難解に感じたCCNPの試験範囲も実機慣れしているせいか、少し簡単に感じました。

Implementing Cisco IP Switched Networks

日時: 2015/07/30 21:04
名前: takemaster
参照: http://ethicalhedonism.blog.fc2.com/blog-entry-405.html

受 験 日 : 2015/07/29
合  否 : 合格
受験科目 : 300-115
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 922点
合 格 点 : 801点
問 題 数 : 51問
出題形式 : 単一選択,複数選択,ドラッグ&ドロップ,シミュレーション(コマンド入力),シミュレーション(GUIによる画面操作)
試験時間 : 120分
勉強期間 : 2ヶ月程度
受験目的 : 自分のスキルアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : あるよ、5年以上。ベテランと呼んでよね。
勉強前のレベル : この試験分野には関してはある程度知っている
本試験のレベル : ある程度の知識が必要な中級者向け試験。でもしっかり勉強すれば合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 使用教材 】

『徹底攻略Cisco CCNP Routing & Switching SWITCH教科書[300-115J]対応』(黒本)
『シスコ技術者認定教科書 CCNP Routing and Switching SWITCH テキスト&問題集 [対応試験]300-115J』(白本)
Ping-t


一押し >>> 黒本、Ping-t

【 勉強方法 】

 黒本と白本の内容を、実機で確認しながら勉強を進めました。白本の内容も大変わかりやすかったのですが、時間の都合で今回は、黒本を中心に学習し、Ping-tの問題を繰り返し解きながら学習を進めました。

【 試験の感想 】

 シュミレーション問題として、(1)VACLとdot1x、(2)EIGRPとSVI(3)EtherChannel+Trunk+STP+VTPの複合問題が出題され、シナリオ問題ではHSRPに関する問題が出題されました。


【 受験者へのアドバイス 】

 今回は、ルーティング、スイッチ、トラブルシューティングと3科目を受験しましたが、実機を使ってのshowコマンドによるコンフィグの確認、設定方法について確認を行っておくことが、合格の近道であり、難解な問題が出題された際に、選択肢を絞り込む手がかりになると感じました。

【 次のチャレンジ 】

300-135 Troubleshooting and Maintaining Cisco IP Networks (TSHOOT v2.0)

【 その他、何かあれば 】

 Cisco試験は、シュミレーション問題やシナリオ問題で少し複雑な操作を必要とする問題が出題される為、受験時に戸惑わないよう、前もってCiscoサイトでデモ試験を受験しておくことをお勧めします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR