HTML5 Professional Certification Level.2(試験番号:HTML5L2-01)に合格しました!

 続いてレベル2を受験しました。レベル1と比較するとJavascriptを始め、大幅に試験範囲が広がっていますが、なんとか合格出来ました。

HTML5 Professional Certification Level.2

日時: 2015/08/17 21:19
名前: takemaster
参照: http://ethicalhedonism.blog.fc2.com/blog-entry-431.html

受 験 日 : 2015/08/17
合  否 : 合格
受験科目 : HTML5L2-01
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 80点
合 格 点 : 70点
問 題 数 : 45問
出題形式 : 単一選択,複数選択,記入
試験時間 : 90分
勉強期間 : 15時間程度
受験目的 : 自分のスキルアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : あるよ、5年以上。ベテランと呼んでよね。
勉強前のレベル : この試験分野の基礎知識は持っている
本試験のレベル : ある程度の知識が必要な中級者向け試験。でもしっかり勉強すれば合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

JavaScript 100%
WebブラウザにおけるJavaScript API 83%
グラフィックス 100%
マルチメディア 83%
オフラインアプリケーションAPI 100%
Session History and Navigation 60%
表示制御 83%
ストレージ 100%
通信 100%
Geolocation API 83%
Web Workers 83%
パフォーマンス 100%

【 使用教材 】

『HTML5プロフェッショナル認定資格 レベル2 教科書』NTTソフトウェア株式会社
『WebエンジニアのためのHTML5プロフェッショナル認定試験 レベル2攻略テキスト』秀和システム


一押し >>> WebエンジニアのためのHTML5プロフェッショナル認定試験 レベル2攻略テキスト

【 勉強方法 】

 『HTML5プロフェッショナル認定資格 レベル2 教科書』を学習した後、『WebエンジニアのためのHTML5プロフェッショナル認定試験 レベル2攻略テキスト』に取り組みました。

【 試験の感想 】

 レベル1との大きな違いは、JavaScriptが試験範囲に加わり、Webアプリケーションエンジニアとしての能力が問われる試験となっている点だと思います。入力問題が数問ありました。ただし、問われている内容は実務に沿った実践的な内容だったので、試験範囲の合わせた学習を行うことで、HTML5とそれを取り巻くWeb技術についての基礎的な能力を身につけることが出来たと思います。

【 受験者へのアドバイス 】

 JavaScriptについて未経験であれば、上記テキスト2冊だけだと難しいと思いました。他に、JavaScriptsの入門書などを購入して、学習を行うことをお勧めします。

【 次のチャレンジ 】

応用情報処理技術者試験

【 その他、何かあれば 】

 レベル1、レベル2と並行で勉強すると基礎的な部分の理解が効率的に行えると感じました。

にほんブログ村 大学生日記ブログ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR