本日の学習結果 第27夜

 メディア授業の「行動の科学」、「社会心理学」に取り組みました。行動の科学では、フロイトやユングにはじまる精神分析の立場、カール・ロジャーズによる来談者中心療法など、臨床心理学の理論についての学習を行いました。メディア授業では、集団における同調、リーダーシップについて学びました。特にリーダーシップの部分では、リーダーについての考え方が、生まれつきの素質によるとするリーダーシップ特性論から、リーダーの行動によるとする行動理論へと移り変わっていった流れ、そしてふさわしいリーダーシップは、集団の状況(習熟度)によるとするコンティンジェンシー理論、SL理論の考え方について学びました。この考え方は、実際の職場や学校での関係について考えてみるととても興味深い理論だなと感じます。

本日の学習結果

行動の科学 第11回 臨床心理と適応への援助 済
行動の科学 第12回 社会行動 -対人行動- 済
社会心理学 第11回 集団における心理(3) 同調と少数派の影響 済
社会心理学 第12回 集団における心理(4) リーダーシップとそのあり方 済

本日受けた講義の合計 4コマ
今までに終えた講義の合計 108コマ


にほんブログ村 大学生日記ブログ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR