IC3 GS4 リビング オンラインに合格しました!

 コンピューティング ファンダメンタルズに続き、インターネットの基礎知識について問われるリビング オンラインを受験しました。2科目とも、満点での合格となりましたが、今回の学習で改めて思い出した知識もあったので、今後の業務に活かせればと思っています。最後のキーアプリケーションズは、MOSのオフィスマスターを取得済みの為、免除となり、晴れて、IC3 GS4の資格認定を果たすことが出来ました。IC3の受験は数年ぶりでしたが、それほど難易度は変わっていない印象を受けました。

IC3 GS4 リビング オンライン

日時: 2015/09/02 22:52
名前: takemaster
参照: http://ethicalhedonism.blog.fc2.com/blog-entry-472.html

受 験 日 : 2015/09/02
合  否 : 合格
試験番号 : GS4 リビング オンライン
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 100点
合 格 点 : 70点
問 題 数 : 45問
出題形式 : 単一選択,記入,シミュレーション(GUIによる画面操作)
試験時間 : 50分
勉強期間 : 5時間程度
受験目的 : 自分のスキルアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : あるよ、5年以上。ベテランと呼んでよね。
勉強前のレベル : この試験分野には関してはプロかな
本試験のレベル : 知識ゼロの初心者でもOK!でも試験勉強は必要。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

ブラウザー・・・100%
ネットワークの概念・・・100%
デジタルコミュニケーション・・・100%
デジタル社会のモラルとルール・・・100%
安全なコンピューターの利用・・・100%
検索、調査能力・・・100%

【 使用教材 】

『IC3 公認テキスト グローバルスタンダード3対応 (よくわかるマスター)』FOM出版


一押し >>> IC3 公認テキスト

【 勉強方法 】

 公認テキストのリビング オンライン部分を学習しました。ブラウザへのインターネットアクセス、ネットワークの基本的な仕組み、メール、情報モラル、検索サイトを用いた検索の仕組みなど、インターネットとネットワークの基本的な知識について学習しました。

【 試験の感想 】

 簡単な問題が多く、ひねった問題や微妙な判断に迷う問題はありませんでした。ドットコムマスターなどで問われる自宅からインターネットへの接続回線や接続機器についての知識は出題されないので、初心者にお勧めの試験です。

【 受験者へのアドバイス 】

 公認テキストを読み込めば、高得点が期待できる試験です。IC3認定の為には、「コンピューティング ファンダメンタルズ」「リビングオンライン」「キーアプリケーションズ」の3科目に合格する必要がありますが、MOS(Microsoft Office Specialist)試験のWord、Excel、PowerPoint試験の合格または、オフィスマスターの取得によって、「キーアプリケーションズ」試験が免除される制度があるので、こちらの方法もお勧めです。また、VBAエキスパート試験の合格者には、受験料の割引き制度もあるので、併せてお勧めします。

【 次のチャレンジ 】

応用情報処理技術者試験

【 その他、何かあれば 】

今回は、MOS資格とVBAエキスパート資格の特典が両方利用出来たので、これでIC3資格を取得することが出来ました。

今までの取得資格一覧へ

にほんブログ村 大学生日記ブログ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR