【書評】夏海公司 『なれる!SE9 ラクして儲かる?サービス開発』 電撃文庫



 新人SE桜坂工兵が、幼女にしか見えない高スキルネットワークエンジニア室見立華のしごきの元、様々な難案件をこなしていくSEラノベシリーズの第9弾です。
 先日、最新の13巻が発売させているのを目にして、久しぶりに続きを読み始めたのですが、SE業務にありがちなトラブルの数々と最後のどんでん返しが綺麗にまとまっており、なおかつちゃんとラノベしているのが良い感じでした。
 今回は、スルガシステムの業績低迷から、社長六本松の英断?思いつきで桜坂たち3人が新たなサービス開発を成功させなければならないというお話。IPv4、v6変換から、ライバル会社の対抗、政府案件まで飛び出し、毎回本当に飽きさせません。著者のSEとしての経験を踏まえているだけあって、技術的にも破綻せずに、IT業界の人間にも楽しめる内容でした。
 10巻は、社員旅行編ということで、どんな話なのか楽しみです。

にほんブログ村 大学生日記ブログ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR