第2回 TVアニメ弱虫ペダル検定3級&インターハイ級を受験してきました。

 9月13日(日)に行われた第2回TVアニメ弱虫ペダル検定の3級&インターハイ級を受験してきました。会場は、東京の池袋でした。
2015-09-14  2015-09-14

 3級の試験会場が開くのが9時ということで、時間ぴったりに会場に到着したのですが、エレベーターが長蛇の列になっていました。今回は受験者が300人くらいだったようなので、その人気の程が窺える感じでした。3級の試験は、9時40分から10時40分の50分間で、問題数は100問でした。試験開始10分後から、リスニング問題が3問出題され、アニメのあるシーンでのキャラクターの台詞で正しいものを選ぶという問題でしたが、結構微妙な違いを問う問題で難しかったです。また、キャラクターの声優名や愛車の名前、誕生日、主題歌を選ぶ問題などは、事前準備としてチェックしてこなかったので苦戦しました。
2015-09-14

 3級の受験後、インターハイ級まで2時間程度空き時間があったので、Wikipediaの弱虫ペダルの項目で、声優名、愛車名、誕生日、主題歌をひたすら暗記し、13時40分からのインターハイ級の受験に臨みました。しかし、インターハイ級では純粋にインターハイでの細かいエピソードについて問われる問題が多く、3級のようなキャラクター情報の問題は少なかったです。個人差はあると思いますが、アニメだけをずっと見ていたファンにとっては、インターハイ級の方が簡単だったかもしれません。リスニング問題も、前日に第2期を一気に鑑賞していたので、簡単に感じました。

2015-09-14

 試験受験中に、絵馬を貰いました。また、試験日の朝に気づいたのですが、受検票を開くと、キャラクターが自分の名前を叫んで応援してくれるという心憎い演出もあり、一弱ペダファンとしてとても楽しめた試験でした。試験結果は、10月下旬に発送されるとのことなので、3級・インターハイ級ともに、描きおろしイラスト入り合格認定証が取得できていることを祈るばかりです。
2015-09-14

 同じ試験団体の検定として、NARUTO検定、ダンガンロンパ検定なども開催されるようなので、そちらも面白そうです。
2015-09-14

今までの取得資格一覧へ

にほんブログ村 大学生日記ブログ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR