日商電子メール活用能力検定に合格しました!

 電子メールの仕組みとビジネスでの活用能力について、問われる日商電子メール活用能力検定を受験してきました。この試験は、合格基準点、制限時間ともにハードで、かなり公式テキストを読み込んでいないと結構難しい試験かもしれないです。

日商電子メール活用能力検定

日時: 2015/09/16 21:05
名前: takemaster
参照: http://ethicalhedonism.blog.fc2.com/blog-entry-495.html

受 験 日 : 2015/09/16
合  否 : 合格
受験科目 : 日商電子メール活用能力
取 得 点 : 92点
合 格 点 : 80点
問 題 数 : 50問
出題形式 : 単一選択,複数選択,記入
試験時間 : 30分
勉強期間 : 10時間程度
受験目的 : 自分のスキルアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : あるよ、5年以上。ベテランと呼んでよね。
勉強前のレベル : この試験分野には関してはプロかな
本試験のレベル : ある程度の基礎知識は必要だが、初心者向けの試験。しっかり勉強すれば初心者でも合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 使用教材 】

『電子メール活用能力検定メール学習ガイド』 日本商工会議所


一押し >>> 電子メール活用能力検定メール学習ガイド

【 勉強方法 】

 学習ガイドは、PDF版のものが公式ページから無料ダウンロード出来ますが、あまり頭に入ってこなかった為、紙媒体のものを入手して学習を進めました。他の受験者の方の受験記で、かなり細かい記述についても出題されるとのことだったので、集中して2回全体を読み込みました。

【 試験の感想 】

 細かい名称や微妙な記述の違いを問う問題も多く、意外と難易度は高いと感じました。電子メールという身近な技術についての試験だけに、油断しないで受験準備を行うことが大切だと感じました。

【 受験者へのアドバイス 】

 テキストの読み込みが大事です。また、合格点が80点以上と高く、試験時間が30分と短いので十分に準備をしてから挑戦することをお勧めします。

【 次のチャレンジ 】

日商PC検定

【 その他、何かあれば 】

 日本商工会議所の試験は、比較的試験時間が短いので集中力と素早く回答を行うためのテキスト知識の定着が重要だと感じています。

今までの取得資格一覧へ

にほんブログ村 大学生日記ブログ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR