本日の学習結果 第133夜 「認知行動療法('14)」受講完了

 「認知行動療法('14)」のテキスト学習が完了しました。講義後半では、認知行動療法の技法について、暴露法(エクスポージャー)、認知の歪みを修正し、より生活しやすい物事の捉え方を身に付けていく認知療法、第3世代の認知行動療法について学び、最後に面接の実際の流れと現代社会の中での認知行動療法について学習しました。

 近代社会の成立以降、宗教や集団社会の中での癒やしから、自己の内面の中での癒やしへとその要請が移っていく中で、心理療法が求められ、その中でも科学的実証性を重んじ、目に見える具体的な変化を目指す手法として認知行動療法が発展してきたことを、各技法やその実際について詳しく学ぶ中で理解出来た点が、最も大きな収穫でした。次は、なるべく早くWeb通信指導に取り組むとともに、最後の科目である「認知心理学('13)」の学習にも取り組んでいきたいと考えています。

本日の学習結果

放送大学
認知行動療法('14) 第8回  認知行動療法の技法群(1)—応用行動分析②
認知行動療法('14) 第9回  認知行動療法の技法群(2)—エクスポージャーの基礎とその段階的な進め方
認知行動療法('14) 第10回  認知行動療法の技法群(2)—集中的・持続的エクスポージャー
認知行動療法('14) 第11回  認知行動療法の技法群(3)—認知療法①
認知行動療法('14) 第12回  認知行動療法の技法群(3)—認知療法②
認知行動療法('14) 第13回  第3世代の認知行動療法—ACTを中心に
認知行動療法('14) 第14回  認知行動療法の介入手続き—面接の構造を学ぶ
認知行動療法('14) 第15回  現代社会と認知行動療法—認知行動療法が必要となっている理由

本日受けた講義の合計 8コマ
今までに終えた講義の合計 482コマ
通信制大学通算 783コマ

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR