放送大学「認知心理学(’13)」 単位認定試験 受験記

 4科目は、勉強していて一番苦戦しそうだと感じていた「認知心理学(’13)」を受験しました。予想通り、過去問からの出題は少なく、新しい問題が多かったのですが、意外と解ける問題ばかりでした。大手前大学、日本福祉大学と他大学でも認知心理学についての科目を履修したことがあったのですが、認知心理学の研究分野はとにかく広大で、担当教員によって取り上げる実験も、講義の構成も大きく違うなと感じる分野でした。


 余談ではありますが、放送大学の試験では、筆記用具として、HBの鉛筆と消しゴムのみが認められており、シャープペンシルなどは使用できません。今回は、長丁場だったので鉛筆の丸まりが心配でしたが、ちゃんと各教室の前の方に電動えんぴつ削りがあるので、安心して受験することができます。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR