情報セキュリティスペシャリスト試験対策の進捗その1

 通信制大学への出願も一段落し、いよいよ情報セキュリティスペシャリスト試験の準備に本格的に取り組み始めました。まずは、午前試験対策と基礎知識の習得の為、事前準備として、結城 浩先生の『暗号技術入門 第3版 秘密の国のアリス』、齋藤 孝道先生の『マスタリングTCP/IP 情報セキュリティ編』を読み基礎固めとしました。暗号技術入門のおかげで、暗号方式やその特徴について細かい区別を行えるようになったのは大きな収穫でした。その後、評判の良かった上原孝之先生の『情報処理教科書 情報セキュリティスペシャリスト』を一通り、読みました。



 現在は、村山直紀先生の『ポケットスタディ 情報セキュリティスペシャリスト』で解答力を鍛えながら、『情報セキュリティスペシャリスト 「専門知識+午後問題」の重点対策 』に着手し始めたところです。



 午前試験対策としては、午前Ⅰは、前回の情報処理試験で応用情報技術者に合格したので免除、午前Ⅱの対策を今回も情報セキュリティスペシャリストドットコムさんの過去問道場で行っているところです。午前Ⅱは毎回25問と出題数が少なく、それだけに一問あたりの配点が4点と大きいので、油断しないようにいきたいと思っています。今日でなんとか、14回分350問を一通り解き終えることが出来ました。

2016-03-01


 577問中499問正解と、8割以上は得点出来ていますが、情報セキュリティスペシャリストの午前Ⅱ試験の出題傾向は、情報セキュリティに関する問題が6割程度、それ以外をネットワーク、データベース、システム開発、システム監査といった問題が占めているといった感じです。問題としては、おそらく応用情報午前からの出題と思われるので、そちらの復習とネットワークスペシャリスト午前試験の問題も念のため、勉強しておければと考えています。

 とりあえず、午前Ⅱ問題は、毎日1周は、過去問を回していくことを目標にするとして、試験まで残り47日となったので、今後は、午後試験を重点的に勉強していきたいと考えています。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR