武蔵野大学「心理学概論」単位認定試験 受験記

 試験時間は60分、問題数は50問でした。テキスト学習とエクササイズを終わらせた直後に受験したので、ほとんどの問題について即答することが出来ました。エクササイズからの出題も多く、迷うことは少ないですが、テキストの索引を使うことで、効率よく正答にたどり着くことが出来ると思います。難点は、人名索引が付いていないことでしょうか。ラインマーカーなどで人名をマークしておくのも効果的だと思います。

 見直しを含め、40分程度で終えることが出来ました。結果は、100点のS評価でした。最初の1科目だけに緊張しましたが、心理学概論系の科目を勉強するのは、3回目だったので自分の中で常識化している知識も多く、苦戦はしませんでした。1科目ずつ着実に仕上げていきたいと思っています。

この科目のテキスト

渡辺浪二・角山剛・小西啓史・三星宗雄編著 『心理学入門』 おうふう

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR