武蔵野大学「産業カウンセリング」 スクーリング2日目に行ってきました。

 「産業カウンセリング」スクーリング2日目に行ってきました。今朝は、高校生の学校見学と重なったのか、バスの行列がすごいことになっていました。
2016-07-17  2016-07-17
 本日1コマ目は、昨日に引き続きEAP企業や日本における産業カウンセリングがどのように発展してきたのかについて講義が行われました。今日の内容は、以前受講した中央労働災害防止協会の心理相談員メンタルヘルス・マネジメント試験の内容にも通じる部分が多く、良い復習になりました。二コマ目は、日本における労働環境の変化について、年功主義、能力主義、成果主義の流れを詳しく理解するとともに、この講義を受けたことで、年上の人たちの労働や報酬に対する考え方、自分たちの世代に特徴的なコストパフォーマンス重視の一面なども理解出来てなかなか楽しかったです。

 午後3コマ目は、産業カウンセリングの役割として、キャリア支援の側面とメンタルヘルス支援の側面から詳しく学びました。その後、昨日と同様、グループでの振り返りと質問をまとめました。4コマ目は、質疑応答の時間として、職場でのカウンセリングについて、様々な質問があり、他の受講生が働く職場ではどのようにカウンセリングが機能しており、自分の職場とどう違うのかについても理解でき大変有意義な時間でした。

 帰りのバスも、他の科目の終了時間と重なっているせいか、凄い行列だったので、比較的すいていた吉祥寺駅行きに乗って帰ってきました。場合によってはこの経路も良いのかもしれません。
2016-07-17 2016-07-17 2016-07-17
 武蔵野美術大学にも通信教育課程があるんですね。ちょっと興味があります。

 来週末は、再び後半2日間のスクーリングですが、それまでに教科書をちゃん全部読んでおきたい思っています。明日の3連休最終日は、少しゆっくりしつつ他の科目のレポートを進めたいところです。

本日の学習結果

武蔵野大学
産業カウンセリング 第04講の続き 済
産業カウンセリング 第05講 働く人を取り巻く環境変化 済
産業カウンセリング 第06講 産業カウンセリングの役割~①キャリア(自律)支援 済
産業カウンセリング 第07講 産業カウンセリングの役割~②適応支援(メンタルヘルス支援) 済

本日受けた講義の合計 4コマ
今までに終えた講義の合計 220コマ
今年度の取得単位の合計 40単位
通信制大学通算 1018コマ

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR