大手前大学スクーリング「カウンセリング心理学」3日目

 二週間ぶりに、秋葉原にある大手前大学の東京サテライトキャンパスに行ってきました。今日は、「カウンセリング心理学」の最終日でした。

 午前中は、前回の各心理療法の説明の続きで、クライエントを家族というシステムの中で捉え、クライエントに関係する人々への援助も同時に行う「家族療法」について学習し、その後は統合失調症、うつ病、強迫神経症などの障害について、その症状と薬物療法、心理療法がどのように関わっているのかについての理解を得ました。

 午後は、発達障害(自閉症スペクトラム、学習障害)についての講義と三日間の総まとめとして、ピアヘルパーの教材を用いたカウンセリングのワークを行いました。最後には、傾聴についての簡単なレポートと授業評価アンケートの提出がありました。

 講義中には、家族療法や各症状がどのようなものなのかについて、動画を見ながら学んだので、普段のテキスト中心の学習では得られない体験でした。この講義での動画は全て、Youtubeで公開されているものだったのですが、心理学の動画が意外なほど沢山あるのに驚きました。いい時代だなあと思います。

 次回は、9月27日から「臨床心理学実習」のスクーリングがあり、今度は6日間の長丁場なので、しっかり頑張りたいと思っています。まずはそれまでに、第3クールに残している「精神保健学」と「医学一般」のレポート作成を済ませておきたいと考えています。

 また、27日から10月1日には第三クールの履修登録期間があるので、こちらも忘れずに行いたいと思っています。

本日の学習結果

第6回 面接の実際 受理面接における課題や留意点 済
実際にカウンセリングするときに必要なことを押さえる

第7回 面接の実際 沈黙について 済
クライエントの沈黙の意味を考える

第8回 面接の実際 自己開示について 済
クライエントが話をすることに思いを馳せる

第9回 人間主義的理論におけるカウンセリング その1 済
ロジャーズの理論を学ぶ

第10回 人間主義的理論におけるカウンセリング その2 済
ロジャーズの理論を学ぶ

本日受けた講義の合計 5コマ
今までに終えた講義の合計 214コマ

にほんブログ村 大学生日記ブログ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 勉強
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR