大手前大学 「俳句と川柳」 単位修得試験 受験記

 第二クール唯一のWeb試験であった「俳句と川柳」の単位修得試験を受験しました。問題数は30問択一式、時間は60分でした。
確認テストからの出題も多く、事前に各回の復習をしておけば、高得点が狙える科目だと思います。

10分程度で、解答と見直しを終え、提出することが出来ました。この科目は、大手前大学学長の川本先生の講義であり、教科書となっている『日本詩歌の伝統―七と五の詩学』も大変読みやすく、俳句と川柳の奥深さと楽しさが伝わってくる内容です。日本の古典文学というと、この科目を履修する前は難しいというイメージが強かったのですが、そういった苦手意識が払しょくされるほど面白かったです。大手前大学で学ぶ全ての学生にお勧めの科目です。

この科目のテキスト

川本 皓嗣 『日本詩歌の伝統―七と五の詩学』 岩波書店 1991年

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR