ネットワークスペシャリストに合格しました!

 本日、正午より平成28年度秋期の情報処理技術者試験の成績照会が開始されたので、早速結果を確認してみました。
ネットワークスペシャリスト成績照会 情報処理技術者試験合格者番号

 結果は無事、合格でした。今回の試験でも色々とドラマがありました。春に情報セキュリティスペシャリスト試験を受験した際は、初めて受ける高度情報試験という事もあり、少しでも知識を増やしたい、点数を上げて合格したいという気持ちがとても強かったのですが、今回は本格的に試験勉強を始める3ヶ月前の時点で、直前にCCNPに合格していたこともあり、そこそこ過去問で点数が取れるという状態でした。正直、かなりまずいという気がしました。ペロポネソス戦争の初戦の勝利に浮かれ騒ぐ群衆の中で、たった一人、これからのアテネの敗北を予感した将軍のような気分でした。新しい知識に対する貪欲さのようなものが、もはや自分の中に無いことが実感され、あまり乗り気ではなく勉強を進めていましたが、私よりも優秀な同僚が同じ試験を受験する準備をしている姿に励まされ、最後の1ヶ月はかなり集中して勉強することが出来ました。
 試験後は少し、何のために勉強を続けるのか悩む日々が続きましたが、ふと参加したネットワークの勉強会で、誰かを守るために技術を勉強しているんだという先輩エンジニアの方の一言に、自分の原点を思い出すことが出来たりといった出来事がありました。
 こういった出来事に出会えるのも、高度試験を目指すことの醍醐味の一つなのかなと感じています。以下、受験記です。

ネットワークスペシャリストに合格しました!   
日時: 2016/12/17 00:03
名前: takemaster
受 験 日 : 2016/10/16
合  否 : 合格
受験科目 : ネットワーク
取 得 点(午前I) : 免除
取 得 点(午前II): 88点
取 得 点(午後I) : 74点
取 得 点(午後II): 70点
出題形式 : 単一選択、論述
勉強期間 : 約6ヶ月、300時間程度
受験目的 : 自分のスキルアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : あるよ、5年以上。ベテランと呼んでよね。
勉強前のレベル : この試験分野の基礎知識は持っている
本試験のレベル : かなり難しい上級者向け試験。でもしっかり勉強すれば合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 使用教材 】

『マスタリングTCP/IP 入門編 第5版 』
『3分間ネットワーク基礎講座』
『3分間ルーティング基礎講座』
『3週間完全マスター ネットワークスペシャリスト』
『2016 ネットワークスペシャリスト「専門知識+午後問題」の重点対策』
『ネスぺ21、22、23、25、26、27』
「ネットワークスペシャリスト.com」の過去問道場



一押し >>> 過去問道場、「専門知識+午後問題」の重点対策

【 勉強方法 】

試験6~3ヶ月前・・・TCP/IPの基本やルーティングについて勉強するために、『マスタリングTCP/IP 入門編 第5版 』、『3分間ネットワーク基礎講座』、『3分間ルーティング基礎講座』の3冊を読破しました。MACアドレスやIPアドレスレベルでの通信の流れやルーティングプロトコルの仕組みについての基礎的な知識を習得できたのはこの本のお陰です。

試験4ヶ月前から、『3週間完全マスター ネットワークスペシャリスト』を一通り学習し、午前Ⅱ試験および午後試験に必要な知識の全体像を頭に入れました。平行して、午前Ⅱ対策として、「ネットワークスペシャリスト.com」の過去問道場を試験直前まで、繰り返し解きました。

試験2ヶ月前から、午後試験の対策をスタートし、『2016 ネットワークスペシャリスト「専門知識+午後問題」の重点対策』を一冊、実際に自分で答を書きながら勉強しました。その後、試験直前まで、『ネスぺ』シリーズを本試験と同じ時間で解く練習を続けました。

【 試験の感想(午前I&II) 】

午前Ⅰは免除でした。参考までにお勧めの勉強方法を書きますが、午後Ⅰは同一開催回の応用情報技術者試験午前問題から、30問が出題される形式となっています。その為、応用情報の午前問題の対策用のテキスト、「応用情報技術者試験.com」の過去問道場を繰り返し解くのがお勧めです。高度情報の午前Ⅰ対策というテキストも何冊かありますが、抜粋版の対策本という感じがあり、過去問からの再出題問題を確実に正解する為には、応用情報の問題を解いた方が安全だと感じています。

午前Ⅱは、過去問から10問、情報セキュリティスペシャリストから2問、開発系を中心に応用情報から3問と過去問からの出題が多く、残りの10問がネットワークについての基礎知識を問う類問・新規問題といった感じでした。3問間違えてしまいましたが、過去問(新試験制度以降の全問題)を繰り返し解けば、問題なく合格できる内容だと感じました。

【 試験の感想(午後I) 】

午後Ⅰ試験は、最初に問題を見た時、問1と問3がメールについての問題だったの驚きましたが、とりあえず問1から解き始めてみるとこの問題が今回のセキュリティ問題だったようです。前回の情報セキュリティスペシャリストでSPFによる送信ドメイン認証の問題が出て、復習しておいたこともあり、そこそこ解けたように感じました。続けて、問2のモバイルネットワークに挑戦しました。いくつか知識問題が解けなかった部分はありましたが、午後Ⅰ試験はそこそこ解けた実感がありました。結局残り時間15分で退出しました。

【 試験の感想(午後II) 】

午後Ⅱ試験は、問1はネットワークシステムの拡張、問2はWAN回線の冗長化設計であり、問2のIPsec、OSPFあたりの知識にすこし曖昧な部分があったので、問1を選択しました。ISPの冗長化、ロードバランサの導入、ブラウザベースのビデオ電話を実現するためのSTUNサーバの導入、IP-PBX、ネットワークの移行計画と内容としては多岐にわたっていましたが、一問ずつ着実に解いていきました。時間的には2時間きっちり使い切った感じですが、その分丁寧に問題と向き合えたと思っています。

【 受験者へのアドバイス 】

試験対策の勉強自体は、3ヶ月前から集中してやる方が、モチベーションが維持しやすいと考えています。ただし、その前の何ヶ月かで、ネットワーク、特にTCP/IPの入門書などを少し時間をかけて勉強しておくとその後の勉強の質が高まると思います。特に、ARPなどのL2の知識、IPアドレスを用いたL3の知識、ポート番号によるL4の知識については、どのように通信が行われているのか辿れるように、徹底的に理解しておく必要があります。午後試験の穴埋め知識問題には、情報セキュリティやL1の各規格などが出題されることが多いようです。ここで、点を落とさないように試験直前の1日は知識の確認に使いました。

午前Ⅰ対策が必要な場合は、この対策に数ヶ月必要になります。3ヶ月前の時点で、正答率が9割を超えていない場合は、まずは応用情報、基本情報を受験してみることをお勧めします。基本の午前、午後、応用の午前と解くことで、無理なく午前Ⅰ問題を解く実力をつけることが可能です。

午前Ⅱ対策は、過去問道場がお勧めです。ここで基礎知識をしっかりと身に付けると午後試験で点数がある程度取れるようになると思います。最終的には、午後試験の勉強でさらに理解を深めて、9割以上正解できるように勉強します。

午後試験対策は、まず『「専門知識+午後問題」の重点対策』を一冊通して学習することをお勧めします。最初は点数が低いですが、テキストを一冊終える頃には、どのように解答例に近い解答を導くか、表現するかについての技術が身に付き、合格点以上の点数が出るようになりました。その後、『ネスぺ』シリーズを1冊ずつ丁寧に勉強していくと、無理なく勉強が出来ます。とにかく、実際に解答を書いてみることが、午後試験対策では大切だと思います。
時間の無い場合は、『ネスぺ』シリーズだけでも勉強した方が良いです。

【 次のチャレンジ 】

データベーススペシャリストまたは、プロジェクトマネージャ試験、場合によっては基礎の復習も兼ねて、情報セキュリティマネジメントの受験も考えています。

【 その他、何かあれば 】

TAC,ITECの解答速報による自己採点時は、午後Ⅰ、午後Ⅱともに60点代後半でしたが、実際は少し点数が上がりました。これで、基本情報、応用情報、情報セキュリティスペシャリスト、ネットワークスペシャリストと4連続合格を達成しましたが、まだまだ課題は多いと感じています。また、情報セキュリティは、様々な話題を幅広く学ぶ知識の森を作る試験、ネットワークは、TCP/IPの基礎から、SDNのような応用技術まで、積み上げ式のピラミッド型知識の試験だと思います。受験前に、CCNA、CCNPに合格しており、実機での操作に慣れていたことも、理解を深める助けとなりました。あと、昼食は教室で食べられるように事前準備、午後のために整腸剤持参をお勧めします。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとうございます

合格、おめでとうございました (^-^)
プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR