武蔵野大学 教育学部児童教育学科 英語科専修の出願書類を送付しました。

 コンビニATMで入学検定料10,000円の振り込みを終え、武蔵野大学に、教育学部児童教育学科 英語科専修の出願書類を送付しました。送付方法は、書留+速達で、送料は870円でした。入学志願書と学生証用写真の申請書に、振り込みの明細を、インターネット出願を行った際に出力される出願受付票に貼り付けたものと、昨晩作成した「志望動機」を印刷したものを加え、ようやく書類がすべて揃いました。

IMG_5389.jpg

 武蔵野大学の卒業生は、卒業証明書と成績証明書の提出が免除され、入学金も免除となるようなので、3年次編入の学費16万円を前もって用意しておきたいとおもっています。とりあえず、これで出願手続きはすべて完了したので、3月13日(月)の合格発表を楽しみに待ちながら、入学後に向けた事前学習を少しずつ進めていきたいと思っています。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

武蔵野大学 人間科学部人間科学科 心理学専攻 卒業のご案内が届きました。

 ついに、武蔵野大学人間科学部人間科学科心理学専攻の卒業案内が到着しました。卒業式は、3月17日(金)に有明コロシアムで行われるとのことですが、平日は仕事の為、今回も欠席となりそうです。

 結果待ちではありますが、すでに来年度からも武蔵野大学の教育学部で学ぶ予定なので、2年後に無事卒業が決まったときは、是非参加してみたいと思っています。

 4年次編入のため、1年間という短い期間ではありましたが、最終的に63単位全ての科目を修得し、心理学三昧の日々を送ることが出来たので、とても満足しています。4月からは気持ちも新たに新しい学部で、さらに勉強をしていきたいと思っています。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

武蔵野大学 教育学部児童教育学科 英語科専修のインターネット出願を行いました。

 本日、武蔵野大学 教育学部児童教育学科 英語科専修の3年次編入にインターネット出願を行いました。通信制大学で英語を勉強したいという目標のもと、放送大学などいくつかの候補の中で迷いましたが、昨年勉強してみて、とても学習しやすかった武蔵野大学であと二年学ばせて貰いたいという気持ちになりました。

 最終的な出願の決め手はいくつかありますが、(1)英語関連科目が充実していること、(2)インターネットによるレポート提出、単位認定試験が比較的時間のしばりなく受けられること、(3)英語教員免許を目指すことは、必須ではないため、純粋に英語学習のための学びの場が提供されていること、(4)すでに武蔵野大学を卒業しているため、入学金が免除され、年間16万円で学習できることなどが挙げられます。

 今年は、少し出願が遅くなったため、2月20日~2月28日受付の第3回の募集に出願しましたが、入学検定料10,000円の振り込みは、昨年同様、銀行または、ATMからの振り込みで変わりがないものの、学費の振り込みにコンビニ振り込みが使えないという点が異なるようです。どうやら、第1回、第2回出願の場合のみコンビニ振り込みが使えるようです。郵便局ATMでの振り込みが可能であれば有り難いところですが、無理そうなら昼休みに振り込みに行こうと思っています。

 インターネット出願の手続きと、「志望動機」が完成したので、早速明日残りの手続きを済ませたいと思っています。合格発表は、3月13日(月)と少し先ですが、合格を信じて、科目一覧を眺めながら、今年の学習計画を練りたいと思っています。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

武蔵野大学四年次編入の必修単位について

 ケンさん、ご質問有難うございます。武蔵野大学の四年次編入についてですが、卒業だけを目標にする場合は、特にスクーリング、メディア科目を履修する必要はありません。最初に選択したコースに合わせて大学側から一括で履修登録される63単位の中から、34単位分をテキスト科目で取得すれば問題ありません。

 レポート科目については、かなり厳密に提出文字数の制限があり、例えば、1750文字以上2000字以内と制限があり、Wordの文字カウント機能の「文字数(スペースを含めない)」で計算した文字数が基準になります。ちなみに、レポートタイトル、学生番号、氏名、参考文献リストなどは文字数に含まれませんが、本文と「はじめに」、「1.○○について」、「2.○○について」、「おわりに」といった節のタイトルは文字数に含まれるようです。ただし、先生によって多少解釈が違うので、その科目の「学習ガイド」を必ず確認してからレポートを作成した方が安全です。

 私自身もかなりレポートは不安でしたが、大手前大学で心理学の単位を取得できたケンさんの実力ならば問題ないと思います。少し癖のある先生もいて、その先生の信奉する学説に、批判的な主張をしたら再提出にされたレポートもありましたが、その学説の新たな意義や価値という視点から書き直したら、二回目は、100点を戴けました。笑 ただし、そういった科目はまれで、多くはちゃんと書いてあれば合格点を貰えます。内容そのものよりも、提出・採点、次の提出というサイクルが時間的に苦しいので、大変でした。

 テスト科目は、テキストを読んでいれば合格点が取れる科目も多いので、まずテスト科目で単位を揃えて、必要な科目のみレポート科目で取得するという方法も良いかもしれません。

 私の場合、大学が指定したテキストと大手前大学時代の教科書だけを使ってレポートを書いていたので、時間がない場合は、あまり他の参考文献に踏み込まなくても、単位取得は可能だと思います。

 何かご不明な点などありましたら、またご質問下さい。応援しております。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

武蔵野大学通信教育課程の単位認定までの流れ

 ご質問戴き有難うございます。武蔵野大学のレポート提出についてですが、まずは1本目を提出し、約20日後の採点結果で、60点以上の合格の評価を貰えると次のレポートが提出できるというシステムになっており、最後のレポートの合格後、単位認定試験または、単位認定レポートでさらに合格をすると単位が取得できます。単位認定試験は、受験後すぐに単位が確定しますが、単位認定レポートの場合、採点に20日必要となります。その為、4ヶ月程度と書きました。

 レポート提出自体はいっぺんに行うことが出来ませんが、どのようなレポート課題が出題されるかは、科目ごとの学習の進め方をまとめた『学習ガイド』を参照することで、前もって知ることが出来る為、前もって次のレポートを完成させておき、提出済みのレポートの合格が判明したら、すぐにレポートを提出するとタイムロスが少ないのでおすすめです。

 テキストは、武蔵野大学独自のものもありますが、普通の学術書をテキストに選んでいる科目もあります。私の場合、64単位中、独自テキスト、学術書が半々といった感じでした。また、レポート科目とテスト科目も大体半々の割合です。

 私は、まずテスト科目をなるべく短期間で全て取得してから、レポート科目に取り組みましたが、年度の後半に繁忙期がある場合は、まずレポート科目から始める方が良いかもしれません。

 教育学部については、私も興味を持っているので、色々と調べてはいるのですが、おそらく同じような学習システムなのではないかと予想しています。

今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR