技術士 第一次試験の過去問&対策テキストを購入しました。

 電気通信工事担任者試験が一段落したところで、次の目標として、文部科学省の国家試験である「技術士(情報工学部門)」の取得を目指して、テキストを購入してみました。技術士試験は、一次試験に合格後、実務経験などが必要となる第二次試験を受験する二段階方式ですが、まずは一次試験用にテキストを買ってみました。

IMG_2322
オーム社編 『2017年版 技術士第一次試験 基礎・適性科目 完全解答』 オーム社
 一次試験は、全受験者共通の「基礎」「適性科目」と専門分野20個別の「専門科目」からなり、このテキストは「基礎」、「適性科目」の過去問7年分を解説しています。同様のテキストは何社か出版されているのですが、解説が自分にわかりやすかったのと、問題と解説が一体化しいて、隙間時間の勉強にも適しているという理由でこの本を購入しました。

IMG_8425
技術戦略ネットワーク編著『技術士 第一次試験「情報工学部門」 問題と対策』日本工業新聞社
 「情報工学部門」の専門科目対策として、この本を購入しました。どうやら技術士試験では建築や電気分野の受験者が多いようなので、情報工学部門のテキストはこの一冊のようです。内容的にはきちんとしており、一冊仕上げれば大丈夫な気がします。

 一次試験の合格基準は、各分野5割以上の得点となっており、他の国家試験に比べると勉強しやすい印象があります。また情報処理試験と共通する問題も多いので、試験2ヶ月前ぐらいから勉強を始めていきたいと思っています。特に基礎科目の統計、材料、化学のあたりはしっかりと勉強する必要がありそうです。

 技術士の一次試験は、10月の第1週の日曜日となっており、秋の情報処理試験のちょうど一週間前です。この日は英検の一次試験日とも重なっているのでどちらを受験するか悩ましいところですが、英検を1月にまわして、先に技術者試験を受験しようかと考えています。申込日が6月上旬となっているので、早めに決定したいと思っています。



今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

平成29年度第1回 電気通信設備工事担任者 AI・DD総合種試験を受験してきました。

 平成29年度第1回電気通信設備工事担任者 AI・DD総合種試験を受験してきました。会場は、慶応義塾大学の日吉キャンパスでした。この会場では、以前に英検やTOEICなどを受験したことがありますが、随分久しぶりに訪れた感じです。

IMG_5980  IMG_9112

 駅を出て目の前に、並木道が続いているのが印象的です。試験会場は、掲示がちゃんと出ており、わかりやすい場所なので、安心しました。また、喫煙所が近くにあるのも助かりました。笑

IMG_2590


 結構受験者が多く、この総合種だけで、500人くらいが受験していたようです。午後には、その他のAI種、DD種の試験が行われるので、併願して、総合種とDD1種の二本立てで合格を確実にする人もいるようです。

 9時15分集合で、9時30分より試験開始なのですが、試験前に、試験説明と氏名、受験番号の書き込み、および受験票が試験中に回収されるため、問題用紙の記入欄に合格問い合わせのために、受験番号を控えるなどの時間がありました。試験中に記入が必要な情報処理試験に比べると親切な仕組みでした。

 9時30分から試験が開始され、12時10分の試験終了までどの順番で問題を解いても構わないのですが、私の場合は過去問演習で基礎から順番に解く方法を繰り返していたので、順番に解いていきました。電気、電子回路の問題は、定番問題が多かったので、解きやすかったとは思いますが、あまり自信がありません。知識問題と論理回路、伝送理論、伝送技術でどれだけ間違いを減らせたかにかかっていると思っています。基礎を解き終えた時点で、40分程度でした。

 次に、技術及び理論ですが、途中判断に迷う問題がいくつかあり、もう少し解説をしっかりと頭に入れておくべきだったと感じる問題もありましたが、とにかく50問を終わらせました。ここに、60分程度費やしました。

 最後に法規ですが、こちらも迷う問題はあったものの、20分程度で解き終えました。この時点で、最初に戻り、記入ミスがないかの確認と、計算問題の検算を始めました。知識問題については、知らなければ解けない問題なので、多少迷っても、最初に直観的に正しいと判断した選択肢のまま、提出することにしました。結局、160分のうち30分を残して途中退出しました。

 反省点は多いものの、まずは合格を信じて待ちたいと思っています。合否結果の発表は、6月19日ですが、解答の発表は、3日後の5月31日(水)10時から公式サイトに掲示されるようなので、まずはそこで自己採点をしてみる予定です。

 勉強方法としては、過去問を繰り返すのが有効で、分からない部分を標準テキストで勉強する方法が最短のような気がします。計算問題は一つ一つのジャンルごとに、問題を解き、解き方を染み込ませていくのが大事だと感じました。最後の隙間時間では、基礎用に購入したDD1種受験ガイドが役に立ちました。基礎科目の知識問題の見直しと、公式、解き方の最終確認には適しています。



今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ 

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

電気通信設備工事担任者 AI・DD総合種 試験勉強の進捗 その18 試験前夜

 試験を明日に控え、最後はなるべく多くの問題を解くように頑張りました。平成26年度第1回、第2回、平成25年度第1回、第2回を一通り解いた後は、苦手意識の残る基礎科目のみ、8年分、16回を解きました。

 多くの過去問を解いていると、同じ形式の問題やAとB二つの選択肢の正誤を問う問題では、同じ文章が元になった出題が多く、どこが間違っているのか、正しいのかが感覚的に判断できるようになっていきます。また、計算問題の配点が大きなウエイトを占める基礎科目ですが、その分知識問題の範囲は狭く、過去問の類題が多いので、この部分を完璧にして、得点を底上げすることを目指しました。

 最終的に、896問の問題を解き終え、合計3,751問の問題を解きました。計算問題の勉強と、過去問演習が思ったより進まなかったのは反省すべき点ですが、とにかくたくさんの問題に触れて、合格点が取れる実力を身に付けるという目標は達成できていると思っています。明日の本試験に向けて、今日は早めに休みたいと思っています。

 なお、電気通信工事担任者試験の受験票には、会場名はありますが、地図などがないので、あらかじめ調べておく必要があります。また、裏面に、証明写真の貼り付けと氏名、生年月日の記入欄があるので、こちらも忘れずに用意していく必要があります。

AI・DD総合種 過去問の進捗状況
平成28年度第2回試験 3周
平成28年度第1回試験 3周
平成27年度第2回試験 3周
平成27年度第1回試験 3周
平成26年度第2回試験 1周
平成26年度第1回試験 1周
平成25年度第2回試験 1周
平成25年度第1回試験 1周
平成24年度第2回試験 1周(基礎科目のみ)
平成24年度第1回試験 1周(基礎科目のみ)
平成23年度第2回試験 1周(基礎科目のみ)
平成23年度第1回試験 1周(基礎科目のみ)
平成22年度第2回試験 1周(基礎科目のみ)
平成22年度第1回試験 1周(基礎科目のみ)




今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

電気通信設備工事担任者 AI・DD総合種 試験勉強の進捗 その17

 試験まで、あと3日となり、最後の追い込みをしています。今日は、平成27年度第2回と平成27年度第1回の過去問を3周終え、582問の問題を解き、これで合計2,655問の問題を解き終えました。

 計算問題の得点を上げる上で気づいたこととして、一日に色々な問題を、例えば20問解くよりも、同じ種類の問題を20問解いて、解き方のコツや考え方を身に付けていった方が、効率が良いということです。特に、資格試験では合格点が決まっているので、1問でも多く、確実に正答できる問題を増やしていったほうが、合格に結びつきやすいと思います。

AI・DD総合種 過去問の進捗状況
平成28年度第2回試験 3周
平成28年度第1回試験 3周
平成27年度第2回試験 3周
平成27年度第1回試験 3周




今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

電気通信設備工事担任者 AI・DD総合種 試験勉強の進捗 その16

 昨日に引き続き、平成28年度第1回試験の過去問を3周しました。実戦問題集の方も、時間を見つけて問題を解くようにしています。今日は、291問の問題を解き、これで合計2,073問の問題を解き終えました。

 平成28年度第1回試験の問題は、実戦問題集にも収録されているので、何度か解いたことのある問題ですが、全体を通して、一度に解くのは初めてなので、ペース配分や解き方の効率化などの面で、良い勉強になりました。時間があればなるべく丁寧に問題を解きたいところですが、160分で97問の問題を解くためには、ある程度のスピードも大切だと感じています。知識問題は知っているか、知らないかですが、計算問題は努力次第で点数が変わるので、しっかりと集中するトレーニングも大事だと思っています。

 ついに、2000問を超えましたが、まだ「基礎」分野の計算問題などに解けない問題があるので、引き続き過去問を中心にした勉強を続けたいと思っています。

AI・DD総合種 過去問の進捗状況
平成28年度第2回試験 3周
平成28年度第1回試験 3周




今までの取得資格一覧へ

知的快楽主義者の備忘録 Wiki

にほんブログ村 大学生日記ブログ

テーマ : 知的快楽主義
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

takemaster2014

Author:takemaster2014
「学ぶことは快楽だ」をキーワードに、通信制大学、資格取得、e-learningなどの情報を発信してきたいと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR